人気ブログランキング |
☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2008年 09月 30日
c0083904_170437.jpg


画像のレイは、LAHAINAさんオリジナルのレイです。

彼女の作られたオリジナルは、
↑のお写真とはイメージもガラリと違い、
ウェディングをイメージした
清楚で、本当に素敵なレイです…

LAHAINAさんのご好意で、作り方をシェアしていただき、
作らせていただきました。
ポピーのお花のような感じに出来たと思うのは、
私だけでしょうか。 *^^*

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':**:'¨':*:'¨':*:'¨':*

今月の自宅レッスンも終わりました。
本日は、午前・午後とも
雨の中、遠い所からお越しくださり、本当にありがとうございます。

生徒さんの貴重なお時間をいただき、
しかも、私のゆっくりとしたペースでレッスンをさせていただける事は、
本当に幸せなことです。

明日からは、早いものでもう10月です。
また、お待ちしておりますね。

2008年 09月 23日
c0083904_19225048.jpg

クラウンレイ  トレーシーさんデザイン


半年以上も、作りかけのレイとして置いていたものですが、
先日、ようやく完成しました。

リボンレイは、私の大事な子供同然です。

作りかけのまま、ずっと放置してある姿は、
見るたびに、淋しいもので…
これで完成させることが出来て、ホッとしています。

春に、トレーシーさんにお目にかかった時、
トレーシーさんが作られた クラウンレイを拝見させていただきました。
そのレイは、淡いラベンダー色で作られていて、
遠目ですと、まるで霞かかったような感じに見えました。

拝見させていただいたレイを、脳裏に焼きつけ、
トレーシーさんのアドバイスを頼りに、
可憐に、可愛らしく作りたかったのですが、
作り方は難しくないのに、ちょっとしたテクニックが必要のようで…
実は、何度も何度もやり直しました。^^;

ズッシリと重いのもありますが、
(今まで作ったレイの中では一番重いかも)
何と言っても、本当に可愛らしいので、
レイとして使うよりも、宝石箱の中に入れておきたいような…
そんなレイです。

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':**:'¨':*:'¨':*:'¨':*

10月のエスタレアレアさんのレッスンの詳細が決まりました。
ご興味がある方は、こちらへ♪

2008年 09月 19日
c0083904_15184954.jpg

昨日、左腕を痛めてしまいました。

電車内でつり革を持って立っていた私。
そこに、杖をついたご年配の方が、私の近くの席に座ろうとしたところ、
急にグラッとふらつき、とっさに私の左腕にしがみつきました。

そして、そのまま転倒…
私ももちろん巻き添えです。^^;

その時は大丈夫だったのですが、
その後、レイ(新作のレイです。後日アップします♪)を作っていたところ、
作業によっては、左腕が痛むのです。

リボンレイは、利き手ではない手もよく使いますが、
普段は、そんなに意識はして作ることはありません。
でも、昨日は左腕が痛むたびに、その事を実感させられました。

今朝は、昨日の痛みがウソのようにとれ、
激しく動かさなければ、痛みません。
ホーーーッとしました。

昨夜はクヨクヨと考えたんですよ。
もし骨折していたら、ギブスをしながらレッスンするの?
右手だけでもレイを作ることは出来るのかしら?って。
ちょっぴり不安だったの。(小心者で、心配性です。)
本当に、本当によかった。

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':**:'¨':*:'¨':*:'¨':*

10月のほくぶ停さんのレッスンの詳細をアップしました。
画像のオーナメントを作ります。
ご予約お待ちしております。*^^*

by ribbonlei-room | 2008-09-19 15:42 | つぶやき
2008年 09月 15日
c0083904_14374582.jpg

クリスマス用のレイを作りたい、というご要望が多くなりました。
"もうそんな時期?"とビックリです。
考えてみれば、制作時間・飾りたい期間を逆算していけば、
そろそろ準備したい頃なのでしょう。

季節物のリボンレイって、実はけっこう大変かもしれません。
既存のレイに、クリスマスカラーのリボンで作って、
ハイ。完成♪というのが簡単なのかもしれませんが、
それでは、ちょっと面白くないような気がして…

オーナメントは3年前に作ったし…
ツリーは一昨年前に作ったし…
リースは去年作ったし…
今年はどうしようかしら???と考えている間は、
どこへ行くにもアンテナがたっていて、脳がフル回転しています。
でも、そうやって色々と妄想(?)している時が、
私にとっては、一番いい時間なのかもしれません。

今年は、(3年前に戻って)またオーナメントを作ってみました。
ゴールドエッジのリボンを使い、
お写真で見るよりも、かなりキラキラしています。

漫画やテレビで見るような
キュウリの輪切りが最後まで切れず、
ビローンとつながっている状態みたいで、
なかなか面白い形かも。*^^*

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':**:'¨':*:'¨':*:'¨':*

メールをいただいている皆様…

メールをいただいている皆様には、
順次、ご返信をさせていただいております。

現在、多くのメールをいただいておりますので、
ご返信が若干遅れております。

特に、ご相談事のメールに関しましては、
じっくりと考えさせていただいてからご返信しますので、
多少のお時間をいただいております。
必ずご返信をしますので、少々お待ちくださいね。

2008年 09月 10日
c0083904_23454935.jpg

自分が時代オクレだなぁ…と感じるもの。
それは、携帯電話です。

携帯を持ち始めたのは、10年以上前…だと思います。
その当時は、PHSを持っていました。
(今の若い方は、PHSをご存知の方っていらっしゃるのかしら?)

当時、主婦が携帯を持っているのは、珍しい事だったのですが、
仕事を持っていたので、
ないよりかは、あった方が便利かも、という程度でした。

その後、携帯の画面が白黒ではなく、カラーになった!という事で、
すぐにPHSをやめ、携帯を買いました。

その後の私の携帯暦は…
機種変更をしたのが2回のみ。
(水没したために買い換えました。)
料金プランは、その当時のままです。

目まぐるしく変わってゆく携帯については、
全く興味もなく、知ろうともせず、
通話とメールが出来れば、それでよしっ!でした。

でも、私の機種が、あと数年で通話が出来なくなると知らされ、
慌てて、ショップへ飛び込んでみたものの…
店員さんがおっしゃる事が、全く理解できません。

私の料金プランを見た店員さんも、
こんな古い料金プランを見たのは初めてです。と仰天し、
お互いに、苦笑いです。

少しは携帯の事も勉強しなくっちゃ。
せめて、赤外線通信くらいは自分で出来るようにしないと…

by ribbonlei-room | 2008-09-10 00:04 | つぶやき
2008年 09月 05日
c0083904_15354076.jpg

ガラス工房にて、コップを作りました。

溶岩のようにドロドロに溶け、
まるで生きているかのような熱したガラスを、
細い棒やハサミを使って形を整え、
最後は、(皆様がご存知の)
細い棒から息を吹きいれ、ガラスを膨らませました。

工房へお伺いしたときは、
肌寒いくらいの涼しい日だったのですが、
工房内は、炉の熱さで、かなり暑いのです。
初めてのガラス体験だったせいもあり、
アッという間に、ボタボタと汗が滴り落ちます。

工房には、ガラス職人さんが数名いらっしゃいましたが、
どの方も、汗を拭くことも忘れ、
お仕事に没頭されていらっしゃいます。

1つのガラス商品というものは、
たくさんの工程を経て、こんなにも汗ビッショリになって、
丁寧に作り上げていくものなのだ…と感動させられます。


こんな言葉があります。


【仕事はお金の為だけではない。誰かを幸せにする為にするもの】


独身時代にバリバリと働いていた頃は、
そんなものはキレイゴトだわ…と思っていたのですが、
今は、その言葉の意味が少しはわかるような気がします。

繊細で美しいガラス作品を手にとったとき、
そこには感動が生まれます。
職人さんは、作品を通して、
手にとった人への幸せを願っているのかもしれません。

人への幸せを願わずして、
自分の利益のみを考えているだけでは、
誰も寄らなくなってしまうかもしれませんし、
何よりも空しくなるような気がします…

私が作るリボンレイは、
恐れ多くも、感動を生むような素晴らしい作品とは程遠いのですが、
リボンレイを作ってみて、「可愛い!」「素敵!」と口に出していただくと、
とってもうれしく思います。

「可愛い」「素敵」などのプラスのパワーを発する事を話している時は、
人は必ず微笑んでいます。表情も輝いています。
※逆に、「可愛くない」「汚い」というマイナスのパワーは、
表情さえも変えてしまいます。

皆さんのプラス言葉のシャワーを浴びていると、
自然と表情も豊かになりますし、
そのシャワーを私も一緒に浴びさせていただき、
私自身も、本当に幸せになれます。

【仕事は私も幸せになれる為のもの】
そんな言葉もあっていいのではないかしら…*^^*

by ribbonlei-room | 2008-09-05 16:21 | つぶやき
2008年 09月 01日
c0083904_1244651.jpg

今日から新学期のご家庭が多いと思います。
ヤレヤレ・・・と、ホッとされる親御さんも多いのでは?

お家で育てた朝顔の鉢植えを重そうにもって、
登校していく小学生達。
電車内も制服を着た高校生達がいっぱいで、
賑やかになりました。

夏休み中はお休みされていた生徒さんも、
今週からは、久しぶりにお顔を拝見できそうです。

画像は、Tracyさんから教えていただいた
LAUHELEのレイです。

「LAUHELE」という意味は、
Googleで調べてみてね、と仰っていたので、
色々と検索をしてみたのですが、
思うように出てきません。

でも、ようやく
「西洋たんぽぽ」でヒットしましたよ。

ウィーボンのグリーンは、Money Treeを表しているそう。
見本のレイは、グリーンは短めだったのですが、
私は少々長めに作ってみました。

by ribbonlei-room | 2008-09-01 12:35 | つぶやき