人気ブログランキング |
☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2007年 12月 26日
c0083904_122942100.jpg

2007年の最後のブログです。

今年はどんな一年でしたか?

私は、健康で過ごすことが出来たことに感謝しています。
心身ともに、健康でいられることは、
決して当たり前ではなく、奇跡的なこと…と痛感しているからです。

今ある幸せに、感謝すること。
そして、小さな満足感を感じる事ができる
心の余裕を持つこと。

来年も輝きのある一年になりますように。
そして、よいお年をお迎えくださいね。

*画像のリボンレイ*
パカラナ…春にハワイで作ったリボンレイです。
今年、生徒さんが最も好んで作られたレイの1つでした…*^^*

by ribbonlei-room | 2007-12-26 12:41 | つぶやき
2007年 12月 22日
c0083904_11504281.jpg

今日は冬至です。

一年の間で、一番お昼が短く、夜が長い日となります。
この日が過ぎてゆくと、
暦の上では、どんどん春に近づいていくわけですよね。

今夜は、かぼちゃをほっくりと煮ようかな。
柚子をたくさん浮かべて、
ゆっくりとお風呂に入って温まったら、
お気に入りのお香をくゆらせよう…♪

今日も冷えるようです。
みなさま、どうぞお風邪を召されませんように。

お知らせ

年内の自宅レッスンは、
本日をもって終了とさせていただきました。

この一年は、素敵な方々とたくさんのご縁があり、
私自身も、とても楽しいお時間を過ごすことが出来ました。

狭いお部屋ですので、
窮屈な思いをさせてしまっているのではないか?と心配していますが、
「このお部屋は、何だかホッとします。」という
嬉しいお言葉を時々いただくようになり、
ちょっぴり胸をなでおろしています。

また来年もお元気でお目にかかりましょうね。

by ribbonlei-room | 2007-12-22 12:16 | つぶやき
2007年 12月 17日

c0083904_18381214.jpg


先日、生徒さんから、
「最近の子供は、
クリスマスの本当の意味を知らないようでショックでした。」と
少し悲しそうな顔をされておっしゃいました。

子供達に、クリスマスってどんな日?と聞いたところ、
サンタさんがプレゼントを持って来てくれる日。
チキンやケーキを食べる日。
そんな答えが返ってきたようです。

実は、そんなお話を聞いて、私もドキッ!としてしまいました。
娘に、クリスマスについてきちんと話した事があっただろうか?と。

早速、クリスマスについて色々と調べてみると、
実は、私もよくわかっていなかったことに気付きました。

Christmasとは、
キリスト(Christ)のミサ(mass)という意味だったこと。
クリスマスカラーには、ちゃんと意味があった事など、
本当にお恥ずかしい限りです。

クリスマスの意味を知るキッカケとなった生徒さんに、
深く感謝したいと思います。
お陰で、今年はもう少し神聖な気持ちで、
クリスマスを迎えられそうです・・・

by ribbonlei-room | 2007-12-17 18:54 | つぶやき
2007年 12月 12日
c0083904_18204451.jpg

愛知県長久手町にある さつき幼稚園の役員さん主催で、
保護者向けのリボンレイ講習会が開催されました。
光栄にも、こちらの講習会に、講師としてお招きいただき、
本当にありがとうございます。

この日は、朝から小雨の降る肌寒い日…
お足元が悪い中でしたのに、
参加者全員の方が時間内にお集まりくださり、
改めて、みなさまの熱意を感じました。

45名の大勢の方がご参加され、
クリスマスオーナメントをご一緒に作りました。

役員さん達には、事前講習をさせていただいておりましたので、
当日は、アシスタントとしてテキパキと動いてくださり、
本当に助かりました。
あとでお聞きしたところ、
何度か復習をして、当日を迎えてくださったとの事。
ジーンとして…感激して涙が出そうになりました。

役員さん達のお陰で、
みなさんの手からは、可愛らしいクリスマスオーナメントが完成していき、
早速、携帯につけて楽しんでいらっしゃる様子を見て、
私も嬉しくなりました。

また、マカイインストラクターの河合先生にも、
たくさんお手伝いをいただきました。
大変お忙しいのに、わざわざお時間を作って駆けつけてくださって…
本当にありがとうございます。

たくさんの方のご協力やご尽力がいただけたこと…
いっぱいのパワーまでもらえて、
私は本当に幸せ者です。

ご参加くださった方々には、
私の至らない点がたくさんあったかと思いますが、
(講習の時にでも、少しだけお話させていただきましたが)
家事や育児で大変な毎日を過ごしていらっしゃっている中、
ほんの少しだけ、自分自身の為の時間を作って、
物を作る楽しさを味わっていただければいいなぁ…と思います。

こういうイベントを企画、実行していくのは、
役員さん達は相当なご苦労があったかと思います。
そんな中、こまめにご連絡をいただき、
気持ちよく仕事が出来るようにご配慮くださったことを
心から感謝しています。

本当にありがとうございました。

2007年 12月 07日
今日は久しぶりのお休みです。
…といっても、これから役員会に行かなければならないので、
私の自由な時間という訳ではありませんが。^_^;

女性は損だなぁ…と思う時期がありました。
家事もして、育児もして、お仕事もして、
そのうえ、町内や学校の役員も…

役員会のために、お仕事を休むことは、
職場のご協力やご理解がないと、
なかなか出来ることではありませんし、
また、役員の仕事も、
他の役員の方のご協力やご理解がないと、
なかなか出来ることではありません。

だから、円滑なお付き合いというものを
女性は大事にすると思うのです。

女性が男性よりも長生きできるのは、
お仕事だけではなく、町内・学校・趣味など、
さまざまな人間関係と携わり、
色々な刺激をもらっているせいかな?なんて思っています。

そう思うと、
さまざまな世界を持てる女性というのは、トクなのかもしれませんね。


c0083904_961563.jpg

画像は、生徒さんの作品です。

クロシェットのミニレイを作りたい、という事で、
素材やお色の組み合わせに、かなり悩まれていましたが、
可愛らしい作品が出来上がりました。

お料理やお菓子作りもお得意でいらっしゃるから、
素敵な色彩感覚も、自然に身についていらっしゃるのでしょうね。*^^*

お1つはご自分用。
もう1つは、ご家族の方にプレゼントされるようです。
贈られるご家族の方は、幸せですね。

2007年 12月 04日
c0083904_1952535.jpg



c0083904_19543331.jpg














リボンレイのワークショップの時は、
ほくぶ停さんのハワイアンスペシャルランチがいただけます。

今日は、午前中のレッスンがなかったので、
いつもよりも早目にお店に着いて、
ゆっくりとお食事を楽しむことができました♪

今回のメニューも、どれも美味しくて…
けっこうなボリュームもあるのに、ペロリなんですよ。

デザートのケーキも、ほわんほわんで美味しかったです。
生クリームもスゥーーと溶けていくようでした。

私の生徒さんも、このブログをご覧になっている方が多く、
たいてい、ほくぶ停さんの事をアップした次の日は、
こちらのランチの話題で持ち切りです。
機会があれば、ぜひ召し上がってくださいね。


c0083904_2031779.jpg



今年最後のワークショップは、
ミニミニクリスマスリースを作りました。

いつもこちらのワークショップにご参加してくださる方々は、
レッスンのたびに、めきめきと腕を上げられて、
本当に頼もしい限りです。

今回は、新幹線を使って、
神奈川県からご参加された方もいらっしゃいました。
本当に…本当にありがとうございます。
初対面とは思えないほど、
たくさんのお話をさせていただき、嬉しかったです。

ワークショップが終わった後、
ほくぶ停さんで、素敵なフラを拝見できました。
幸運なことに、
フラの先生が踊ってくださるとのこと。

先生の優雅な動きは、私の心を強く揺さぶり、
自然に涙が出てきました。
他の皆さんも、涙ぐんでいらっしゃいましたね。*^^*

More