人気ブログランキング |
☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2007年 11月 29日
c0083904_20251098.jpg

来年のおはなしになりますが…

2月19日(火)に、愛知県春日井市にあります
高蔵寺中日文化センターにて、ワンデーレッスンを開催します。

画像に掲載している
ピカケの造花を使った携帯ストラップを作ります。

見本は、すべて私の大好きなカラーで作りましたので、
完成したストラップたちを見ていると、
どれも愛おしくて、自然に笑みがこぼれてしまいました。

詳細は、こちらをクリックしてくださいね。


こちらのワンデーレッスンは、
もう少し先のお話ですので、
12月か来年のお正月明けくらいにサイトにアップしようかと、
思っていました。

しかし、お恥ずかしい事に、
お問い合わせのメールから、
すでに地元の新聞には、
ワンデーレッスンの事が掲載されていることを知り…

そんな訳で…
慌てて、サイトにアップしている私です。
ボンヤリしているのも程々にしないとダメですね^_^;

2007年 11月 26日
c0083904_16153477.jpg

ハワイアンキルトに出会って、もうすぐ6年目になります。

えぇ~?6年もやっているのに…?と思われてしまうくらい、
私の作品は決して上手ではないけれど、
キルトタイムは大好きな時間です。

相変わらず、時間の使い方がヘタなせいで、
チクチクできる時間が持てず、
次々と完成していくお友達の作品を見ては、
羨ましく思っていました。

作りたいのに、作れないジレンマは募るばかり。
自分の時間の管理のヘタさに呆れて、
何とかして、キルトタイムを増やそうと
スケジュール帳を開いてみました。

年末は、時間もとれそうなので、
(主婦業は別として…)
この期間に、集中して楽しめそう…♪

やりたいのに出来ない、というストレスから開放されて、
心が軽くなったような気がします。

by ribbonlei-room | 2007-11-26 16:34 | つぶやき
2007年 11月 20日
c0083904_18274355.jpg

早いもので、もう11月の下旬です。
自宅近くのハナミズキの木も
いつの間にか鮮やかなモミジ色になっていました*^^*

今、子供会の役員をやらせていただいています。
嬉しいことに、役員さん同士の仲がよく、
私の至らない点は、他の方が上手にフォローしてくれるので、
頼りになる最強メンバーなのでは…と思っています。

メンバーは、とてもお忙しい方ばかりなので、
子供会のイベントは、かなり先の事まで進めないと、
皆さんの予定がたたないので大変です。

ちょっと早いのですが、
今は3月の卒業イベントに向けて話を進めてます。

このイベントは、決める事が多いので、
一度、メンバーが集合して話し合おうという事になったのですが…

でも、いざ集まるとなったら、
なかなか予定が合いません。
みなさん、スケジュール帳とにらみあっこして(笑)
うーん…と難しい顔。

ところが、奇跡的にメンバーの予定が合う日が、
1日だけ見つかり、
オーバーな表現かもしれませんが、
メンバー一同、ものすごく感動してしまいました。

楽しい打ち合わせも、アッという間。
美味しいコーヒーをいただきながら、
オシャベリにも花が咲きます。
主婦同士のたわいないオシャベリって、
やっぱり楽しいものですね♪


お知らせです。

愛知県西春日井郡にある
ほくぶ停さんのワークショップの詳細が決まりました。
詳細はこちらをクリックしてくださいね。

ワークの日がかなり迫っている中での告知ですので、
すでに、ご予定をたてられている方も多いかと思いますが、
もし、ご都合が合えばご参加くださいね。

ほくぶ停さんのスペシャルランチを楽しみにしている方も多いのですが、
私もその中の一人です。
すごーく美味しいんだもの。(^^)

来月は、どんなスペシャルなランチなのかしら…
今から楽しみでなりません。

2007年 11月 19日
c0083904_19422066.jpg

エスタレアレアさんでのレッスンは、
木枯らし一号が吹く寒い日となりました。
店頭の可愛いプルメリアのイルミネーションが、
心に温かく感じます。

お陰様で、エスタレアレアさんでのレッスンも、
(途中、お休みの時期もありましたが)
3年目を迎えようとしています。

こんなふうに続けてこられたのも、
エスタレアレアさんのスタッフの皆様のお陰です。
エスタレアレアさんとのご縁に、
心から感謝しなければいけませんね。*^^*

お仕事は、
人と人とのご縁から運ばれてくることが多いと思いますが、
私のような若輩者に、
思いやりをもって接してくださったスタッフさんに、
本当に頭が下がる思いでいっぱいです。

幸運にも、そういうご縁に恵まれている私は、
本当に幸せだと思います。


エスタレアレアさんで、
ミニミニクリスマスリースを作りました。

ほぼ時間内に完成できた皆様の作品は、
こうして並べてみると、
色々な表情があって、どれも素敵です。

可愛らしく小ぶりに出来た方。
ふんわりとホワンホワンに出来た方。
どれも愛おしいです…

*お知らせ*
エスタレアレアさんの12月のレッスンは、
引き続き、こちらのリースを作ります。
詳細は、こちらをご覧になってくださいね。

2007年 11月 16日
c0083904_1647268.jpg

4カラーブレード
(ダブルブレードとおっしゃる方も多いのですが)のレッスンは、
編み始めの部分が、ちょっぴり複雑だと感じる方が多いようです。

いつもはワイワイとオシャベリが絶えないレッスンでも、
4カラーブレードの編み方の説明を始めますと、
急にシーンとなります。^^;

こちらの編み方が分からなくて…と、お問い合わせされる方も多いですし、
少し前に、ある生徒さんが、
手編みのレイでは、最初に立ちふさがる壁かも…と
私におっしゃっていた事を思い出しました。

私なりに色々と考えたのですが、
4つのリボンを編んでいくので、
複雑に見えてしまい、
最初は、どうしても頭の中が混乱してしまうのかもしれませんね。

それならば…
4つではなく、
思い切って、2つだけで編めばスッキリするかも!
ちょっとした「あそび心」です。

2つのリボンだけで、
生徒さんに4カラーブレード風に編んでいただきました。

グリーン系のストラップが、4つのリボンで編んだもの。
そして
ピンク系のストラップが、2つのリボンで編んだもの。

見た目は変わらないですよね…?(笑)

2007年 11月 13日
c0083904_14592656.jpg

前々からやってみたかったパン教室へ通うことになりました。

毎月通うというスタイルのお教室ですと、
今の私にとっては、ちょっぴり難しいことなので、
自分の都合のいい時に通うことが出来るお教室を探していたところ、
ようやく見つけることが出来たのです。

今回は、お惣菜パンを作ってみました。
昔、少しだけパンを習っていた事があったのに、
すっかり忘れてしまっていて…

でも、無心になって、パンをコネコネしていると、
心がどんどんと軽くなっていくのがわかります。

焼きたてのパン
温かなコーヒー
先生との楽しいおしゃべり
そして、穏やかな空気の中で流れるゆるゆるとした時間。

その後の仕事がウソのように早く進んでいきます。
思い切って、習ってみてよかった…

by ribbonlei-room | 2007-11-13 15:33 | つぶやき
2007年 11月 09日
c0083904_14494652.jpg

携帯のストラップを、クリスマスカラーにチェンジしました。
↓で、掲載させていただいたストラップのクリスマスカラーです*^^*

前回のブログでお話させていただきましたが、
赤・白・緑…もう一色は何しようかな?と迷っていたところ、
生徒さんのお一人が、
チョコレート色がいいと思います、というアドバイスをいただきました。
私にしては、ちょっと珍しい配色なのですが、
クラシカルな感じがして、なかなか素敵です。

私一人では、どうしても好みの色合いが出てしまい、
ワンパターンになりがちなのですが、
こうして、色んな方からのアドバイスがお伺いできるというのは、
本当に幸せなことです。

こちらのストラップの編み方について、
いくつかご質問などいただきましたが、
近いうちにキットにしようかと思っていますので、
生徒さんの皆様…もう少しだけお待ちくださいね。

by ribbonlei-room | 2007-11-09 15:11 | つぶやき
2007年 11月 05日
c0083904_15372698.jpg

最近読んだ本の中に、
「仕事ができる人ほど、遊ぶことも上手なのです。」と書いてありました。

私の生徒さんは、ほとんどの方がお忙しいのですが、
お話を伺っていると、
色々なご趣味を満喫していらっしゃっていたり、
お時間をやり繰りして、
楽しいことを見つけていらっしゃっています。

このブログでも何度でも書いていますが、
私ももう少し時間の使い方を勉強しなければ…と思いつつ、
なかなか実行が出来ません。

でも、こんな私も、とうとう新しいワクワクを見つけてきました。
このお話は、また後ほどブログにて発表しますね♪

☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆


画像のストラップは、
4本のリボンを編んで作りました。

見た目はスクエアノットに近いのかもしれませんが、
編み方は全く違います。

自分なりに考えてみた編み方なのですが、
実は、リボンの詰め具合が難しく、
何度も何度もやり直しをしております。

クリスマスカラーでも作ってみようかと思うものの、
赤・緑・白…
うーーん。
あともう一色のお色の組み合わせを迷っているところです。

by ribbonlei-room | 2007-11-05 15:59 | つぶやき
2007年 11月 02日
c0083904_1540758.jpg

私がリボンレイを作り始めた頃…
新しいレイを、もっともっと作ってみたい。
作ったレイも、お色や素材を変えて、
もっともっと増やしたい。

時間があれば、
いつもレイを作っていました。
それは、今でも変わらない気持ちですが、
まさか、それがお仕事として結びつくなんて、
その当時の私から見れば、ビックリな事です。

当初は、洋書の本を頼りに作ってみたり、
数少なかったネットショップを利用して作ってみたりと
自己流で満足していたのですが、
やはり、それだけでは物足りなくなってしまいました。

きちんと先生に付いて受けた最初のレッスンは、
目からウロコの連続で、
かなりの衝撃だった覚えがあります。

学びたいという気持ちは、
ものすごいパワーを生み出します。

それは、リボンレイを学びたいと思う生徒さんでも、
同じことが言えると思います。

生徒さんからのそんなパワーをいただき、
私も、そのパワーにほんの少しだけ力を添えさせていただく。
うまく言えないけれど、
一心同体になったような気がして、
とても嬉しく思う瞬間です。