人気ブログランキング |
☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
<   2007年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2007年 09月 25日
c0083904_232915.jpg

今日は十五夜です。
外は月明かりに照らされて、ほんのりと明るいです。
なんてロマンチックな夜なのでしょう。

いつも贔屓にしている和菓子屋さんで、
お月見団子を買っています。

この和菓子屋さんは、
お月見団子を買った先着数名に、
「ススキ・おみなえし・ほとけのざ」がたくさん入った
秋草をプレゼントしてくれます。

お店自慢のモチモチとしたお団子と
何よりも、プレゼントの秋の草を飾るのが楽しみだったのですが…
今年は、仕事がたてこんでしまい、
お月見団子を買いに行けたのが、夜の7時になってしまいました。

お団子・プレゼントの秋草はないだろう…と、
半ば諦めモードで、お店に入ったのですが…

「あらあら。今年は買いに来るのが遅かったのね。」と
笑顔で、お店のおばちゃんが迎えてくれました。

そして…

「今年も必ず買いに来るだろうと思って、
少しだけお団子を取っておいたからね。」と手渡され、
「お店に飾ってあるススキとほとけのざだけど、
よかったら、持って行ってね。」と
きれいに飾ってある花器から、
ススキとほとけのざを、そっ…と抜き取ってくれました。

おばちゃんのやさしさにふれて、涙があふれそうになりました。
実はね…今日は、ちょっぴり嫌な事があったの。
でも、おばちゃんの笑顔を見たら、すべて吹き飛んじゃったよ。

by ribbonlei-room | 2007-09-25 23:24 | つぶやき
2007年 09月 21日
c0083904_1531774.jpg

↓のハロウィーンのブログ写真を掲載したところ、
生徒さんから、
「あのレイの色合いは、
YURIKAさんのイメージとは違いますね。」と言われました。

ドキッ!

お部屋に飾っているレイの色合いを見て、
生徒さんも、私の好みの色合いが分かっているようです。

あのハロウィーンの色合いは、主人が選んだもの。
オレンジ色・紫色・紺色の組み合わせなのですが、
色の錯覚なのでしょうか。
遠目で見ると、紺色が濃いグリーンに見えます。

このブログでも、色の組み合わせの話は
何度もさせていただいていますが、
このお仕事をさせてもらうようになってから、
色の組み合わせのアンテナがよく立つようになりました。

折込チラシ・電車の中の吊広告など、
意外な組み合わせの色にハッとさせられたり、
思わず、見とれてしまったり…

色のマジックは、まだまだ奥が深そうです。

by ribbonlei-room | 2007-09-21 16:35 | つぶやき
2007年 09月 14日
c0083904_18521442.jpg

行楽の秋だというのに、
ここのところ、秋雨前線が活発になっているようで…
また、台風も気になるところです。

我が家の玄関回りを、ハロウィーンに変えてみました。
今年は、カボチャの可愛いオブジェも買い足してみたので、
少しだけ賑やかになりましたが…

せっかくのハロウィーンの雰囲気も、
ドーンと低位置で置いてある
ライトブルーのボディーボードと濃紺のフィンがジャマしています。
全体的に、色合いがグシャグシャになってしまいました…^^;


春から通っているパソコン教室も終盤を迎え、
少しだけ、肩の力が抜けたような気がします。
(実際は、パソコンのお勉強はエンドレスなんでしょうけれど。)

パソコン教室のインストラクターさんは、
私よりも、一回り以上の若い可愛らしい先生ですが、
私がパソコン操作を間違えて四苦八苦していると、
すぐに答えを教えるのではなく、
なぜ、こんなふうになったのかというヒントをいただき、
では、どうすればよかったのかと、
考えさせてくれる時間を作ってくれます。

これは、私にとっては有難いレッスン方式です。
すぐに答えを聞いてしまうと、
なかなか覚えられないものですが、
苦労して覚えたものは、
意外に頭に入っていくものだからです。

分かりません。分かりません。と
自分で何も調べようともせずに、
人に聞いてばかりでは、自分の身にならない事が多いもの。
苦労しても時間をかけて調べるという貪欲さが私には必要なのかな…

by ribbonlei-room | 2007-09-14 19:24 | つぶやき
2007年 09月 11日
c0083904_23444687.jpg


10月のお話になります。

2ヶ月に1度の割合で開催させていただく
愛知県西春日井郡にある ほくぶ停さんのワークショップのお知らせです。

今回も、2種類の小物をご提案させていただきましたので、
お好きな方をお選びくださいね。

まずはひとつめ。

前回に引き続き、シガーレイのストラップを作ります。
画像にあるストラップは、
前回参加していただきました受講生さまの作品です。

針でチクチクするなんて…と躊躇される方もいらっしゃいますが、
ザクザクと波縫いが出来る人でしたら大丈夫です。
ご安心くださいね。

そして…
皆様からのご要望が一番多かったシュシュを作ります。

ちょっぴりゴージャスに、キラキラとしたヤーンを使い、
小さなお花のような可愛いヤーンも入れてみました。

こちらのシュシュは、小さなお子様・小学生のお子様にも大人気で、
ご自分用のために作られた生徒さんも、
お嬢様に見つかって取られました…とおっしゃる方が多いです。*^^*

親子ペアで作られる方もいらっしゃいますので、
色々と作って、オシャレを楽しんでいらっしゃるようです。

かぎ針でクサリ編み・細編みが出来る人なら大丈夫ですので、
どうぞ、色遊びを楽しむような感覚でお越しくださいね。

詳しいことは、私のHPにてお知らせしています。
また、ほくぶ停さんのブログもぜひご覧くださいね。

2007年 09月 07日
c0083904_20524876.jpg

香道に関しては、ほとんど無知の私ですが、
香りをかぐ…ではなく、
香りをきく…と表現するのだそうです。

香りで、昔の記憶を思い起こすことがありますよね…

道ですれ違った知らない人なのに、
記憶の中に封印してあった香水の匂いに、
学生時代の友人の顔を思い浮かべたり、
古民家のレストランに入ると、
おばあちゃんのお家の匂いを思い出したり…

落ち込んで悲しい思いをしていると、
華やいだ香りが、どうも気になってしまったりと
その時々で、好きな香りが変わるようです。

香りは自分の心の中を写す鏡のよう。
だから、香りをきく…という表現をするのかしらね。

最近のお気に入りのお香は、
京都にある香彩堂さんの「ほのか」です。

チューブローズ・ジャスミンのトロピカルなお花の香りなのに、
なぜか、心がなごむような落ち着いた香りです。

くゆる煙を、ゆっくりと見ながら、
静かな時間を過ごすこと…
それは、心の中の自分を写している大事な時間です。

by ribbonlei-room | 2007-09-07 21:12 | つぶやき
2007年 09月 03日
c0083904_13172826.jpg

9月2日(日) ほくぶ停さんにて、
フラドールのワークショップが開催されました。

morly Colorsさんの森田先生とお目にかかるのは、
これで2回目となりますが、
2回目とは思えないほど、たくさんのお話をさせていただき、
楽しい時間を過ごさせていただきました。

フラドールの作品にも表れているような
ほんわかとした温かな先生のお人柄に惹かれて、
たくさんの方がレッスンに来られるのが分かるような気がします。

フラドールのワークは、たくさんの方が参加され、
思い思いの色を作り、好きなドレスを作り、
ご自分だけの可愛いフラドールを作られました。

愛しむように、1つ1つ丁寧に
一生懸命に粘土をこねている姿を遠くより拝見して、
つくづく、手作りをするというのは、
魂をいれる事と一緒で、大事なプロセスだという事を感じます。

我が家にも、
可愛い可愛いフラドールが2つもやってきて、
自宅レッスンに来てくださる生徒さんに自慢しています*^^*

:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*゜☆.。.:*・゜☆..。.:*

ここで、フラドールのワークのお知らせをします。

またまたご縁がありまして…
フラドールのワークが、
神奈川県茅ヶ崎市にありますMakaiさんでも受けられるようになりました。

こちらは定期レッスンとなりますので、
ぜひ、神奈川県方面の方はご参加くださいね。
詳細は、Makaiさん・morlycolorsさんへお問い合わせくださいね。

by ribbonlei-room | 2007-09-03 13:38 | つぶやき