人気ブログランキング |
☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
カテゴリ:レッスンの模様( 78 )

2008年 08月 29日
c0083904_21415710.jpg

昨日に引き続き…
今日もお子様ご一緒のレッスンとなりました。

エスタレアレアさんのレッスンは、
週末のfun classというスタイルが定着しているので、
お仕事を持っていらっしゃる生徒さんが多いのですが、
平日のお子様対象のレッスンは、
私としても、新鮮で、とっても楽しみでした。

小さな手を一生懸命使って、
少しずつ少しずつ進めていく様子は、やっぱり可愛いです。

お好みの大きさで作っていただいたので、
ランドセルに付けても目立つように、
大きく作っていただいた方、
小さく、小さく…ミニサイズで作っていただいた方など、
こうして並べてみると、ストラップも色々です。

c0083904_21555726.jpg

ストラップが出来上がると、
「うわぁ~!」と目をキラキラと輝かせて、
どの方も満面の笑顔がこぼれおちます。

その瞬間、このお仕事をやっていて本当によかった、と
心からそう思います。
皆さんの笑顔は、私のエネルギーの源です。

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':**:'¨':*:'¨':*:'¨':*

9月のエスタレアレアさんのレッスン日は、
9月20日(土)です。

最大4~5名様の少人数制のfun classスタイルです。

詳細はこちらへ…

2008年 08月 28日
c0083904_19452981.jpg

ほくぶ停さん ハワイアンランチ


家族から、
いつも私だけ美味しいランチをいただいてズルイッ!と言われ、
今回は、お弁当としてお持ち帰りさせていただきました。
家族皆で「美味しい。美味しい。」といただくのも幸せです…

どれも美味しかったのですが、
「アボカドとマグロのハワイアンサラダ」が個人的に好きかも♪
いただくと、シャリシャリとするリンゴの食感が最高でした。

主人と娘は、「豚軟骨カルビのアボド」が気に入ったようです。
ジュワッ…とした肉汁に思わずニッコリ。

c0083904_19553597.jpg

*早くお帰りになられて、
完成したビーサン達のお写真に撮れなかった方…
申し訳ありません。*


今日は小学生の女の子も混じってのレッスンとなりました。

お色の組み合わせは、大人も子供も真剣そのもの。
これにしようか、あれにしようかと、
ご自分のビーサンに、ヤーンを重ねて、
想像をふくらませていらっしゃいました。

小学生の女の子…頑張りましたよ。
作り始めの頃は、緊張していらっしゃったのですが、
途中からは、笑顔もこぼれ、
ペースもどんどんと早くなっていきます。
図画工作が得意だと仰っていましたから…
さすがです♪

完成したビーサンを履いてお帰りになるかと思ったのですが、
皆さん、大事そうに袋の中へ入れています。
運悪く、この日は雨が降っており、
さすがに、雨の中では…^_^; 残念でした。

時期的に、ビーサンはもう遅いので、
人数が集まるのかどうか心配だったのですが、
ホイケの日に使ったり、室内履きに使ったりと、
活用用途はたくさんありそうですね*^^*


来年の夏も、
こちらのビーサンのレッスンをしたいというお声がありました。
もし実現しそうなら…
次回は真夏に入る前にやりたいと思います。(笑)

2008年 08月 12日
c0083904_23182238.jpg


今日からお盆休みの企業が多いとか…
みなさん いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

私のお盆は、嫁仕事が中心となります。
我が家に、親戚が集まってきますので、
みなさんで、お寺参りをするのが恒例の行事です。

今年の夏は、暑さも格別で、
お供えした花も、見る見るうちに元気がなくなってしまいそうで、
その前に、私達が暑さで倒れちゃうんじゃないかしら?と
そんな心配をしています。(^_^;)

画像のレイは、トレーシーさんデザインのピカケのレイの色違いです。

水色と白のコントラストで、
私の中では涼やかなイメージで作ってみたのですが、
お写真に撮ってみると、
何とも言えない淋しげな印象になってしまいます。

何度撮影しても、こちらのレイは美人さんには撮れないので、
2ヶ月ほど、撮影を諦めていたレイでした。

葉山で拾ったお気に入りのビーチグラスとブルーのガラス玉と一緒に、
こちらのレイを撮影してみたところ、
何とか涼やかなイメージで撮れたような気がした(?)ので、
ようやく登場です。

レイを作っても、
実際に手にとってご覧いただけるのは、限られた方ですし、
皆様には、このようなブログという形式でご紹介するしかないのですが、
カメラの撮り方によって、
レイの印象がずいぶんと違うものとなります。

せっかく心をこめて作ったレイだから、
何とかこのレイを美人さんに撮りたいと思っていても、
被写体と私の気持ちが一致しなければ難しいので、
撮ったものの、ご紹介できないレイは、山のようにあります。(汗)

スタイリングも凝って撮影してみたいものですが、
私のような素人には、それはそれは難しい課題でもあります…

2008年 07月 29日
c0083904_12402270.jpg

久しぶりの更新です。

今年の夏は、珍しく夏風邪をひいてしまいました。
幸い、1日寝ただけでずいぶん良くなったのですが、
肝心の声の調子が戻らなくて、
レッスン中は、お聞きづらい事もあり…失礼しました。

まだまだ鼻声なので、
皆様がおっしゃっている「夏風邪は長引く」という言葉を、
実感しているこの頃です。^_^;

先日は、簡単で短時間で出来るレイを作りたい、というご希望で、
画像の「イリマ」のレイ・そして「パカラナ」のレイを作り、
2つのレイを絡めてお持ち帰りされました。

楽しく、リラックスして作ることが出来るのは、
やはり、気持ちに余裕が出来るものです。
気持ちに余裕が出来れば、相手にもやさしくなれます…
そして、やさしさを受けた相手も、
あなたに対して、プラスのオーラを出してくれるはず。

プラスのオーラのキャッチボールって、
やっぱり素敵です。

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':**:'¨':*:'¨':*:'¨':*
来月のお知らせです。

愛知県大府市エスタレアレアさん
愛知県西春日井郡 ほくぶ停さん
来月のレッスンの詳細をアップしております。
詳細はこちらへ→ 

2008年 07月 21日
c0083904_14352699.jpg

frill

最初は、レモン色とピーチ色で作ってみたのですが、
全体的にボンヤリした印象…
どうやら、こちらのfrillのレイは、
コントラストがハッキリした色合いが似合いそうです。

先々月に、まだ制作途中だったこのレイを、
運よく(?)見つけられた生徒さん…
「もう完成しましたか?」「まだですか?」という声が後押しとなり、
ようやく、レッスンをさせていただく事が出来ました。
(お待たせしました。)

自分好みのフリル加減が調節できるのが、
このfrillのレイのよいところ。

生徒さんも、フリルの大きさに悩みながらも、
お好きなように作っていらっしゃいました。

散々悩まれた結果…
私のレイよりも、フリルが大きく、
全体的に豪華な印象になりました。

同じ作り方なのに、全く違う雰囲気のレイとなり、
改めて、このリボンレイの面白さを発見しました♪

ちなみに…frillという名前なのに、
ズッシリと重いレイなんです。
(リボンを約70メートル使うので…)

2008年 07月 16日

c0083904_181143.jpg
娘が小さかった頃は、海がわりと近い場所に住んでいた事もあり、
休日は、磯遊びに夢中でした。

車の中はビーチサンダル・磯遊びグッズが当然のように積んであり、
真夏はビーチサンダルで出掛ける事も多かったのですが、
海が遠くなった今の場所に引越しをしてからは、
めっきりと磯遊びも遠のいてしまいました。

先日、久しぶりにビーチサンダルを出してみたところ、
ずいぶんとグッタリして、元気がなかったので、
娘も私も新調です。

娘ももう大きいですし、
磯遊びを喜ぶ年齢ではなくなってしまいましたが、
クロシェットレイをビーチサンダルにつけると大喜び。
外へ出掛ける時は、このサンダルを履いていきます。

作り方も簡単なので、これらはすべて娘が作ってくれました。
私は履くだけで楽チンなのです♪

c0083904_18112420.jpg

トレーシーさんがお召しになっていた
クロシェットサンダルの色合いに一目ぼれ。
ちょっとマネして同じヤーンを使わせていただきました。*^^*

2008年 07月 11日
c0083904_16535992.jpg

キラキラのヤーン、キラキラのラットテールコードを使って、
リストバンドを作ってみました。

昨年は、ラットテールコードを2重にしたものを作ったのですが、
今年は、1重にしてスッキリさせました。

先月くらいから、こちらのリストバンドを作られる方が増えてきました。

短時間で完成しますから、
お友達に作ってプレゼントする方も多く、
お色違いで、たくさん作って持ち帰られます。

どのお色も可愛くて、迷ってしまいますが、
フラをされる方は、ダントツに画像の組み合わせが人気だとか。
手首・足首に付けて踊られる方もいらっしゃるそうです。

シュシュとして使っても可愛いし、
ドアノブに掛けても可愛いし、
使い勝手は色々のようです。

2008年 07月 08日
c0083904_15434667.jpg

雷がゴロゴロと聞こえるほどの大雨の中…
高蔵寺中日文化センターにて、
リボンレイの特別講座が開催されました。

お足元が悪い中、全員の方にお集まりいただき、
本当にありがとうございます。

ご要望の多かったクロシェットレイを作りました。

クロシェットを作られるのは初めて…という方や、
何度か作られたご経験のある方までいらっしゃいましたが、
持ち方、編み方、毛の出し方、詰め方…など
基本的なお話からさせていただきました。

覚えることがたくさんで、大変だったかと思うのですが、
どの方も、レイがどんどんと伸びてゆき、
かぎ針の使い方も、ずいぶんスムーズになったようでした。

お陰さまで、早々に満席となったこちらの講座ですが、
前回の講座でも、ご参加くださった方や
こちらのブログをご覧になって参加された方など、
たくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございます。

私の生徒さんも、アシスタントさんとして頑張りました。
丁寧に教えている様子を拝見し、
頼もしい生徒さんを持って、つくづく私は幸せ者だと痛感しました。

講座が終わって、外に出てみると、
雨もあがり、時折まぶしい光も見えていました。
そろそろ梅雨明けも近そうです。

2008年 06月 04日
c0083904_17361271.jpg

Spiral…Tracyさんデザイン

自宅レッスンの最中での出来事。
ある生徒さんが仰いました。
「あのミカンのレイを作ってみたいんですけれど…」

ミカンのレイ?

お話をよく伺ってみたところ、↑の画像にあるSpiralだと分かりました。
確かに、遠目で見ると、まるでミカンのようで美味しそう…♪

作っている過程が、大変面白く、そして楽しいレイです。
螺旋状にどんどん出来上がっていくたびに、
「面白い!すごいっ!」という歓声が沸きます。

ラットテールコードを使ったレイは、
少しだけ根気のいる場合が多いのですが、
こちらのレイは、クネクネ…と曲がっていく様を見ていると、
なんとも言えず、楽しい気持ちにさせてくれます*^^*

2008年 05月 24日
c0083904_23435832.jpg

いつの頃からかは覚えていないのですが、
ブレード編みの筒型のストラップのお問い合わせが増えてきました。
(Stressというレイの名前でお馴染みだとは思います。)

ここのところ、生徒さんの中でも、
こちらのストラップを作りたいという方も増えてきたのですが…
皆さん一同に共通して仰ることがあります。


「リボンがたくさんありすぎて、
どれがどうなっているのかが慣れるまでには大変!」


けれど、みなさんは頭の回転が早い方ばかりですので、
すぐに「なるほどっ!」とスイスイと進められるのですが、
どうにかして、わかりやすくしたいなぁと痛感していました。

(作り方は決して難しくはありません。
でも、最初は慣れるのに時間が少しかかるだけです。)

こちらのストラップは6つのリボンを使用するのですが、
6つもあるから、ゴチャゴチャして分かり難いと思うのです。
ですから…


リボンを3つに減らして作ってみました。


リボンを3つに減らして作ると、
お色の配色や配置が楽しめませんが、
その分、シンプルでわかりやすいと思います。
編み方も、このリボンがこうなって…と頭で考えることもなく、
パッ!と見た目で判断して編めると思います。

早速、生徒さんに教えてみましたら、
今までの苦労は何だったの?と言う嬉しいお言葉をいただき、
私自身もホッとしました。

3つのリボンで編むやり方さえ覚えてしまえば、
リボンが6つに増えても、もう大丈夫です♪