人気ブログランキング |
☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
* つくづく実感した 継続の大切さ *
2010年 09月 05日
c0083904_15385341.jpg

先日、久しぶりの英会話のレッスンを受けました。


…というのも、
language exchangeをしていただける方が、
バカンス+母国へ里帰りしていたため、
私はしばらく英語を話す機会がありませんでした。


1ヶ月半ぶりにお目にかかった相手の方ですが、
何だか様子が変…


明らかに日本語能力が落ちていました。


たった1ヶ月半…
日本語からシャットダウンされた国にいただけで、
こうも違ってしまうのでしょうか。


以前に私が必死に教えて、
ようやく覚えてくれた日本語も、どこへやら…^^;


恐ろしいことに、
そういう私も全く同じでした。


汗ビッショリで必死に話した英語は、
ことごとく撃沈。


ようやくコミュニケーションが
ほんの少しだけとれるようになったのに、
また振り出しに戻ってしまった訳なのです。


お互いに必死に言葉を聞き取ろうと頑張り、
そして、必死に話そうとして頑張り、
最後はとうとう疲れ果ててしまいました。


つくづく実感した 継続の大切さ。
特に、語学の習得・持続ともなれば尚更ですよね。


またコツコツと頑張ります。^^;


c0083904_1628363.jpg

教わっているのは イギリス英語。
( イギリス英語に こだわったのには理由がありますが、
その話は、機会があればしたいと思います。)


イギリス英語とアメリカ英語とでは、
実はスペリングが違うものが、たくさんあります。


すっかりアメリカ英語のスペリングに戻っていたみたいで、
( だって、日本はアメリカ英語ですものね。)
それもチェックされました。


center(米)→centre(英)
theater(米)→theatre(英)


同じ英語なのに、どうしてスペリングが違うのでしょうか。(泣)

by ribbonlei-room | 2010-09-05 16:36 | 英会話