人気ブログランキング |
☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
* 重い言葉 *
2010年 07月 01日
c0083904_15521280.jpg


もし…


一生にたった1枚しか写真が撮れなかったとしたら…
あなたは何を撮りますか…?


写真家の浅田政志先生 → が仰った言葉です。
とても重い言葉でした。


c0083904_1603830.jpg


私なら何を撮るだろう。


学生時代に過ごした あの国の田舎風景だろうか。


それとも、思い入れの深い鎌倉の風景…?


でも1番最初に思い浮かべたのが、
家族の顔だった。


c0083904_1635670.jpg


便利なものは、人間の力をなくし、
不便なものは、集中することができる。


浅田先生がフィルムカメラにこだわる理由が
ようやく分かったような気がします。


*****

浅田先生に家族写真を撮ってもらうとなると、
今は、もう20年待ちだそうです…


1つの家族と真剣に向き合い、
よい写真を撮ろうと思うと、
どうしても1ヵ月に1家族しか撮れないのだそう。


自分の信念を貫き、
いい作品を残そうとするこだわりは、痛いほどわかる。



浅田先生にとって、いい写真とは?


それは簡単!
ご家族が喜ぶ写真だよ。


そう言って屈託なく笑っている先生の顔は、
本当にまぶしかった。

by ribbonlei-room | 2010-07-01 16:19 | カメラ