人気ブログランキング |
☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
* その時が来ればわかってゆくこと *
2010年 05月 13日
c0083904_1764897.jpg


プライベートな話になってしまいますが、
ここのところ、実家の法要の準備に追われています。
こういう準備は、何度経験しても慣れないものです…


チェックの厳しい 親戚が一同に集まると思うと、
私自身も何だか落ち着かないものです。


そんな折、そんな私の様子を見かねてか、
住職さんから
素敵な言葉をお聞きすることができました。






四苦八苦



四苦八苦って何でしょう?



私は全く知りませんでしたが、
これは仏教用語だそうです。
( 何気に話している言葉には、仏教用語が多く存在するそうです。)


四苦…人間が逃れることが出来ない4つの苦しみの事

・ 生まれること (想像ができない事ですが、人は生まれる時は苦しいそうです。)
・ 老いること
・ 病にかかること
・ 寿命を全うすること


八苦…↑の四苦に、さらに精神的に味わう 人間が逃れられない4つの苦しみの事

・ どんなに愛している人と一緒にいたいと願っても、いつかは別れがやってくること。
・ どんな人にも、苦手な人・嫌だと思う人が必ず存在すること。
・ 本当に欲しいと思っているものこそ、なかなか手に入らないこと。
・ 自分の感情が自分の体を支配できないこと。



最後に住職さんがおっしゃったこと。


それは、自分が本当に苦しい時には、
周りがとても幸せそうに見えるもの。


でも、周りの人だって、実は苦しんでいるのですよ。
苦しいのは、決してあなただけじゃない。


苦は、人間の修行の一環なのだから、
あきらめて受け入れてゆくように^^


まだまだ私は修行不足なので、
苦しいことを考えて、それを受け入れるなんて、
心がポッキリ折れてしまいそうなのですが…


そんな住職さんの言葉も、
その時がくれば、わかってゆくことなのでしょうか。


c0083904_17473998.jpg


by ribbonlei-room | 2010-05-13 17:47 | カメラ