人気ブログランキング |
☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
* 大正時代へ…タイムスリップ *
2009年 04月 26日
* 大正時代へ…タイムスリップ *_c0083904_18385888.jpg

久しぶりの休日…


家族で、どこかへ行こうと思いきや、
夫は仕事。娘はお友達とショッピングと、
それぞれ、予定が立っているよう…


ならば、私も…と、
一人でカメラを持って散策に行ってきました。


文化のみち 二葉館 →


それは、ずいぶん昔に、NHK大河ドラマで放映された
「春の波濤」の舞台の1つとなっていた所…


日本の女優の第一号の川上貞奴と
電力王と呼ばれた福沢桃介が、
かつて名古屋で暮らしていた邸宅です。


貞奴と桃介の引き裂かれてしまった恋の話に、
涙を流しながら、テレビを観ていた記憶があるのですが、
訪れた邸宅には、
まるで、タイムスリップしたかのように、
大正時代~昭和初期のゆったりとした時の流れを感じました。




* 大正時代へ…タイムスリップ *_c0083904_1953192.jpg


邸宅内は、自由に写真撮影が出来、
貞奴・桃介の愛用の品々が展示されています。


中でも、私が1番目に焼きついたのが、
桃介が使っていたと思われるトランク2つ。



* 大正時代へ…タイムスリップ *_c0083904_198110.jpg


時代の流れのせいでしょう…かなりボロボロなのですが、
トランクに刻まれているイニシャル。
古びて朽ち果てているステッカーなど(海外旅行へ行った時に貼られたものかしら?)
まるで桃介の吐息を感じるようで…


当時は、このような高級なトランクを持つことなんて、
一般庶民から考えれば、かなりの贅沢品だと思うのですが…


実は、このトランク…かなりオシャレでした。
数人の方が、「あら。素敵なトランクね。」としみじみ見入っていたほど。


どんなに時代が変わっても、
流行が過ぎようとも、
素晴らしいものは、やはり素晴らしいのです。

by ribbonlei-room | 2009-04-26 19:25 | カメラ