☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2010年 12月 30日
c0083904_1346780.jpg

アッという間に過ぎていった2010年。


今年はようやく身内全員が
笑顔でお正月を迎えられそうです。

c0083904_1359355.jpg


グラデーションが入ったリボンは、
お正月の食卓を飾るのに重宝します。



飾り結びをしてみたり、
小さなBowを作ってみたり…
バリエーションはさまざま。


*****

この年末年始は少しゆっくり過ごす予定です。


年明けのブログの更新の日時は
はっきり決めていませんが、
気に入った写真が撮れたら、
ボチボチ更新してゆこうと思います。


皆様 よいお年を。
[PR]

by ribbonlei-room | 2010-12-30 14:17 | ごあいさつ
2010年 12月 26日
c0083904_2141116.jpg

この仕事を始めて、
先月で6年目を迎えたことに気付きました。


趣味として細々と楽しんでいたところ、
1度でいいからレッスンしてみませんか?というお声を掛けていただき、
悩みに悩んで、お引き受けした事を思い出します。


ただ大好きで、趣味で楽しんでいたところを
お金に換えて生み出していかなければならないという事は、
相当な覚悟が必要でしたから…


順風満帆で物事が進むことは稀で、
綱渡りのような日々であったり、
決断をするタイミングに悩んだりと、
それなりに たくさん立ち止まっています。


仕事をする部分に「好き」という要素があるのなら、
今は足踏みしているように見えても、
見えないところで、何かが前に進んでいるはず。


もちろん進んでゆく為には、
色々と工夫する必要がありますが、
それでも
仕事ができるという有難みは忘れてはいけないと思うこの頃…


この先、私にはどんな出会いがあって、
どんな出来事が待ち構えているのだろう…
考えれば考えるほど、楽しみで仕方ありません。



6年目の私へ。
そして私を温かく見守っている皆様へ。


また1年の年を重ねようとしていますが、
これからもよろしくお願いします。
[PR]

by ribbonlei-room | 2010-12-26 23:39 | リボンレイ
2010年 12月 23日
c0083904_16412419.jpg


思いっきりハイキーに撮ってみました。


ちょっと寒々しい写真になってしまったわ…^^;と 反省しつつ、
もうクリスマスが終わってしまう~!とばかり
今さら慌ててアップしております。


以前アップしたリースのお色違いです。→

*****

素敵なカフェをご紹介いただき、
最近、気に入って時々伺っています。


デザインに煮詰まっている時、
ちょっと考え事をしたい時に、
少し贅沢なお1人さまの時間を過ごしています。


こちらのカフェのシュトーレンが絶品なのですが、
本日はあいにく完売…


その代わり、可愛いクッキーを連れて帰りました。


素敵なカフェ cosmonauteさんのブログはこちら →

c0083904_16544643.jpg

[PR]

by ribbonlei-room | 2010-12-23 17:02 | リボンレイ
2010年 12月 20日
c0083904_14343948.jpg

中国茶会がご縁で、レッスンにいらっしゃった方より
お心遣いをいただきました。
 中国茶会のサイトはこちら →  


普段 生徒さんからのお心遣いを写真に撮る間もなく、
すぐに開封して皆さんで頂いたり、
家族でアッという間に頂いてしまうので、
そういう写真のアップは本当に珍しいです ^^;


c0083904_14462384.jpg

中野にあるpapabubble(パパブブレ)のキャンディーです。


繊細で本当に可愛らしくて…


c0083904_1453096.jpg

最近 ずいぶん前から、カメラも少しスランプ気味。


でも、こちらのキャンディーを一目見て、
久々に、こんな感じで撮ってみたい!と意欲が出ました。


私が好きな ゆる~い感じの写真。


こうしてお行儀よく並べてみると、
愛おしさも増すような気がします。
[PR]

by ribbonlei-room | 2010-12-20 14:58 | カメラ
2010年 12月 16日
c0083904_17461857.jpg

リボンレイのニューイヤーのリース作りも
そろそろ終盤となっています。
ニューイヤーのリースの記事はこちら →


ほとんどの方が時間内に完成され、
私自身も嬉しく思っています。


年の瀬の慌しい時期は、
なかなか作品作りに時間を割けられないので、
短時間で出来る作品は助かりますよね ^^


そんな中、もっと時間をかけずに
パパッと出来るような作品はありませんか?という声をいただきました。


そういうお声を聞くと、
インストラクターとしては血が騒ぐものです。


画像のバレンタインリースは、
短時間で簡単に出来る事に着目して考えました。
( ワイヤーにヤーンを編みつける…という手法ではありません。念の為。)


いくら早く完成できる作品でも、
決してキュートさは忘れず。
ところどころにアメリカ製のポップなハートのビーズが散りばめられています。


早い方ですと、30分程度で完成しますが、
時折 手を休めて、コーヒーでも飲みながら、
日頃の雑事を忘れて、のんびり作っていただければ嬉しいです。


こちらのリースは、
1月のエスタレアレアさんでもお楽しみいただけます。
詳細はこちらへ →
[PR]

by ribbonlei-room | 2010-12-16 18:59 | リボンレイ
2010年 12月 13日
c0083904_13225129.jpg

柿を大量( ダンボール1箱!)にいただいたので、
柿ジャムを作ってみました。


柿の王様 富有柿で作ったジャムは、
ほのかにリンゴジャムの風味に似ています。


先日のlanguage exchangeの際、
こちらのジャムをお持ちしたところ、
これが大好評!
私はすっかり有頂天になりかけました。

language exchangeの記事はこちら →


その時、
〇※♪◇ に合いそうなジャムよね!という声が聞こえました。


ん?


〇※♪◇?


よーーく聞いてみると…
どうやら クランペットと言っているようです。


クランペットとは、
イギリスのホットケーキに似たような感じの食べ物なのですが、
聞いてみたところ、
ハワイのパンケーキとは、ちょっと違うようです。
( クランペットはモッチリした食感で、表面がデコボコしているのが特徴 )


作り方のレシピを検索してみたら、
発酵がちょっと難しそう…
しかも、頼みの綱のイギリス人でさえ、
うーん^^; 作ったことないから知らないんだよね、と頼りない返答。


でも、作ったジャムとすごく合うと思うよ!絶対に!!間違いない!!!と
ヤイヤイと持ち上げてくださると、
ちょっと作ってみようかな、という気持ちに…^^;


どうやら私は皆さんに上手く乗せられてしまったようです。


*****

ジャムが入っている瓶は、
超有名なマーロウさんのオリジナルビーカーです。


ジャムを詰めてプレゼントしたところ、
皆様から大喜び。
我が家の食器棚もスッキリしました ^^
[PR]

by ribbonlei-room | 2010-12-13 14:07 | 英会話
2010年 12月 09日
c0083904_21245198.jpg

お陰様でクリスマスツリーストラップも、
多くの方に作っていただきました。
クリスマスツリーストラップの記事はこちら →


このツリーをキッカケに、
リボンレイにご興味を持たれた方も多く、
私自身も楽しくレッスンさせていただきました。


想像していた作り方と全く違っていました。
こんなに簡単にできるなんて!


レッスンを通して、
そんな声を多くお寄せいただきました。


ある意味、
皆様の想像をバッサリと切ってしまうような作り方…^^;


ちょっぴり快感です(笑)


*****

画像のツリーは、
10代の若い女の子達が選んだカラーです。


ピンクとホワイトの2色を使い、
ショッキングピンクのビーズで飾りつけ。


彼女達が生まれた1990年代は、
確かホワイトのツリーに、
ブルーやピンクのオーナメントが流行っていた頃…


町には色とりどりのツリーで溢れていますが、
やはりお家で飾られていたツリーの配色は、
一番心を落ち着かせるのでしょう。
[PR]

by ribbonlei-room | 2010-12-09 23:29 | リボンレイ
2010年 12月 06日
c0083904_22313772.jpg

リボンレイの写真撮影がなかなか進まない理由が
ほんの少しだけ 分かったような気がします。


リボンレイを撮るときには、
その時に感じた空気感を大事にしたい…
そんなふうに思っていました。


こういう作品を作りました、という
記録として撮っているわけではなく、


商品のご説明に添える写真として
撮っているわけではなく、


空気感も一緒に取り込めるような
気持ちをこめて撮りたいという
それだけの理由だったのです。


c0083904_22514738.jpg


でも、それが重すぎると枷となり、
難しく考えすぎてしまったのかもしれません。


趣味に のめり込み過ぎてしまうクセは、
昔から なかなか治らなくて、
毎回、それで痛い目に遭っているというのに。


もう少し肩の力を抜いて、
クールダウンしなくっちゃね。
出来そうで、意外と出来ないことだけど、
そういうことも大事なことだもの。


*****

カメラ仲間のブログを拝見していたら、
みなさん ずいぶん前に紅葉の写真をアップ済み。


私はかなり出遅れて、
今頃こっそりアップしています ^^;
[PR]

by ribbonlei-room | 2010-12-06 23:10 | カメラ
2010年 12月 02日
c0083904_16174598.jpg

クリスマスオーナメント → を、
少し小さく作って、
ストラップを作ってみました。


…というのも、
小さく作ってストラップでお持ち帰る生徒さんも多く、
ならば私も!という事で作ってみた訳です。


*****

こちらのリボンレイのレッスンですが、
とても不思議な現象が起きています。


私自身が考案した作り方なのですが、
今までにない手法を使う分、
リボンレイ歴が長い方になればなるほど、
戸惑い、混乱されるようです。


リボンレイを全くやられた事がない方は、
余計な知識がない分、
かなりスムーズに進まれる…


経験者と初心者の逆転の現象が起きるという
今までになかったレッスン光景なのです。


そんな中でも、次々と
「 あぁ~!わかりました!」という声を聞こえてくると、
ホッとします。


さすがは経験者…
2つ目、3つ目ともなれば、
かなりスピードアップしてキレイに完成させます ^^

*****

こちらの作品のキット販売のお問い合わせを
たくさんお寄せいただいておりますが、
現段階では、まだそういう準備が整っておりません…


正直に申し上げると、
紙面の説明書だけを頼りに作成するのは、
なかなか難しいかもしれません。


お断りのメールをさせていただく度に、
本当に申し訳なく思っておりますが、
どうぞご理解いただければ…と思います。
[PR]

by ribbonlei-room | 2010-12-02 17:11 | リボンレイ