「ほっ」と。キャンペーン
☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2010年 01月 27日

リボンレイを作っていると、
知らず知らずのうちに、半端なリボンが溜まってきませんか…?


私も同じです。


半端なリボンとはいえ、捨てるには惜しいので、
今までは箱に大事に保管しておりました。


年末の大掃除に、改めてその箱を開封してみたところ、
いやはや…^^;
それはそれはスゴイ事になっていました。


廃盤になってしまっているカラーなどもあり、
私にとっては、思い出深いリボンばかりだったのですが、
思い切って、かなりの量を整理しました。


整理したとはいえ、
それでも大きな紙袋一杯分のリボンが残りました。
ギューギューと詰め込まれたリボンたちは、
すごく疲れきっているようで、寂しい光景に映ります…


どうにかして、この子達にスポットライトを浴びさせてあげたい。


こんな気持ちがムクムクと沸いてきて、
その日から、半端リボン達と向き合う日々が続きました。


リボンレイのストラップにするにも、
とてもとても短すぎる中途半端なリボンたち…
私にとっても挑戦でした。


何度か試行錯誤を繰返したのちに完成したものが…




c0083904_1322518.jpg

小さな小さなパイナップルのチャームです。


20センチほどのリボンが数本あれば、
このくらいの大きさのパイナップルのチャームが1つ完成します。


ご覧のとおり、葉の部分はピカケ縫いですが、
果肉の部分は、すべて手編みです。
とても細かい作業ですし、
編む順番を1つでも間違えると、丸っこい形が総崩れ。


正直に申し上げると、
このチャームの作り方は大変かも…^^;


このブログでは、パイナップルをアップさせていただきましたが、
実は、にんじん・大根など…
色々なお野菜をリボンで編んで作ってみました。


それらの野菜たちをブログにアップするには、
出来上がりがまだ不十分ですので、
もし上手に作ることが出来ましたら、
こっそり( 笑 )、生徒さん達にお見せしますね。
[PR]

2010年 01月 24日
c0083904_1435893.jpg

英語を勉強し始めて、
文化や考え方の相違点など、
改めて気付かされることが多くなりました。


例えば、” ガンバレ ” という表現。


それに該当する英語はない、と聞きますが、
それだけ日本人は真面目で勤勉な人が多いという事でしょう。


Good Luck ! 
Take it easy!
そういうふうに声をかけられることが多いような気がします。
( なにぶん英語ド素人の私なので、
ひょっとしたら違うニュアンスで言われているのかもしれません。)



” 顔晴れ ”



今、そんなふうに言っている人が増えています。


色々な解釈があると思うのですが、
私はこう考えました。


自然と顔が晴れ晴れとする日が訪れるまで、
楽に構えて、気長に待つ。


ここのところ、仕事・プライベートでも様々な悩みが尽きず、
胃がキリキリ…という日々が続いていた私。



    顔晴れ



この一言は、
” これだけやれば、まぁ、後は何とかなるでしょ。
たとえ上手くいかなくても、その次へ活かせばいいさ。”


肩の力がフワッと抜けるような
魔法の言葉なのかもしれません。
[PR]

by ribbonlei-room | 2010-01-24 15:20 | つぶやき
2010年 01月 19日
c0083904_14224942.jpg

空気がキンキンと冷え込む日々から解放され、
今日はほっこりとした暖かな日となりました。


あまりにも寒い日が続いてしまうと、
体中が緊張しているような感覚になりがち。


時折訪れる暖かな陽気は、
心身ともに満たされ、解放した気持ちにさせてくれます。


今日はロウバイの花の香りも漂い、
黄色の花々が、冬の風景のアクセントカラーになっていました。
季節は少しずつ春へと移行していますね。



画像のレイは、
ピンク・ラベンダー・ホワイトの3色の小さなフワフワの玉が
螺旋状に並んでいるリボンレイです。


こちらのレイ → の3色バージョンなのですが、
2色と3色とでは、雰囲気もずいぶん変わります。
どちらも本当に可愛らしく、優劣付けがたいですが、
生徒さんの間では、3色の方が人気があるようです^^


リースに仕立ててみても可愛いでしょうけれど、
もうリースはお腹いっぱいで…( 笑 )と仰る方も多いので、
( 確かに仰るとおりかも^^;)
もう少し時間を置いて、またの機会に作ってみますね♪
[PR]

2010年 01月 15日
c0083904_16304828.jpg

リボンレイの携帯ストラップは、ある程度の強度も必要です。


カバンの中から携帯を取り出すとき、
ストラップを掴んで引っ張ってしまったり、
カバンの中でも、
ストラップが荷物で下敷きになる事も多々あります。


こう考えてみると、
けっこう過酷な環境に置かれているのですよね^^;


画像のリボンレイのストラップは、
三角形が積み重なったような感じですが、
リボンレイの様々な編み方の中でも、
不思議な形の部類に入るのかもしれませんね…


ツンツンとした形なのですが、
これがけっこう頑丈なのです。


リボンレイのストラップにありがちな
縦に伸びやすく、形が崩れやすいという点も、
かなり抑えられています^^


ストラップなので短い長さで編みあげ、
それを強引に丸く曲げてしまうので分かりにくいのですが、
ストラップにせずに、どんどん長く編んでゆくと、
ソフトクリームのコーンが高く積みあがっている様のようでした。
[PR]

2010年 01月 11日
c0083904_1623569.jpg

こちらのリボンレイは、
元々はクリスマスカラーで作り、
昨年のクリスマスのレイとしてアップする予定でした。


でも、そのレイをカメラに撮ってみたものの、
どうも気に入らない…


どこが気に入らなかったのか分かりませんでしたが、
何かピンと来るものがなかったのでしょう。
その後も何度か撮ってみましたが、
やっぱりダメでした。


結局、ボツにしてしまい、
皆様にご覧いただく事は出来ませんでしたが、
今回、カラーを変えてレイを作り直してみました。


ヤーンで1つ1つ小さな玉を作りながら、
レイを長くしてゆきます。
プックリとした玉が長く連なる様子は、
なかなか可笑しいものでした^^


コロンとした小さな玉は、
出来るだけシンプルに。
そして簡単に作ることができるようにと、
色々と考えてみました。


他にもカラーを変えて作ってみましたが、
( 写真がうまく撮ることが出来たなら…^^; )
次回、アップできればいいなと思います。

c0083904_18163324.jpg

[PR]

by ribbonlei-room | 2010-01-11 17:49 | リボンレイ
2010年 01月 07日
c0083904_902685.jpg

Hawaiian Rainbow Lei
  Tracyさんデザイン



もうずいぶん前に作ったレイなのですが、
大の虹好きの知人の目にとまり、
改めて作ったものをプレゼントさせていただきました。



どなたかが仰っていましたが、
リボンレイにしろ、フレッシュレイにしろ…


やはりレイというものは贈るもの。


相手が最高の笑顔を見せてくれると、
私も大きなプレゼントをいただいたような気持ちになります。
[PR]

by ribbonlei-room | 2010-01-07 09:30 | リボンレイ
2010年 01月 05日
c0083904_1457637.jpg

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


今年もカメさんのように歩み、
そして時々は今までを振り返り、
歩んできた道を
じっくり踏み固めてゆこうと思います。


ブログの更新も、
こちらもカメさんのように、
今までと同様、週に1~2回を目安に
細く長く続けてゆこうと思います。


2010年もよろしくお願いします。
[PR]

by ribbonlei-room | 2010-01-05 15:08 | ごあいさつ