☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2009年 02月 24日
c0083904_216646.jpg

今回は、レッスンネタです。


久しぶりに、ほくぶ停さんにて、
リボンレイのレッスンにお伺いしました。


こちらのレッスンの1番のお楽しみは、
やっぱりレッスン後にいただく 特製のハワイアンランチではないかしら?
どれもこれも本当に美味しかったです。


ほくぶ停さんの美味しいお料理を撮影したくて、
張り切ってデジイチを持参した私…^^;


今回は、ほくぶ停さんの穏やかな雰囲気もお伝えしたく、
お料理紹介がメインの写真ではなく、
皆様がランチを楽しんでいる様子をアップさせていただきました。
( ほくぶ停さんのマスターが、
この写真はいいね~というお世辞に気をよくし、図々しくアップしちゃいました。)


丁寧に、心をこめて作られたお料理は、
マスターとスタッフさんの愛情が込められています。


1つ1つのお料理を皆様にご紹介しているスタッフさんの顔は、
キラキラと輝いて、本当に素敵。
至福な時間を過ごせることに心から感謝。

肝心のリボンレイのレッスンの模様は?
[PR]

2009年 02月 23日

c0083904_1544411.jpg

東風吹かば にほひをこせよ 梅の花 主なしとて 春を忘るな


東風とは、春先に東から吹く風のこと。
梅を見るたびに、鎌倉での楽しかった一時を思い出します。


数年前、鎌倉に程近かった所に住んでいました。
カメラを持って、ほぼ毎日のように、
鎌倉を散策していたというお気楽主婦だった私^^;


梅の時期になれば、時々、お友達を誘っては、
円覚寺の弁天堂茶店から望める東慶寺の全景を楽しんでいました。
眼下の東慶寺の梅の並木が、淡いオフホワイトの霞のように見え、
それはそれはキレイなのです。
(しかも、その茶店には野生のリスがご挨拶に来ます♪)


先日、そのお友達から、
今年は鎌倉の梅を見に来ないの?というご連絡をいただきました。


出来ることなら、今すぐにでも行きたいところですが、
どうやら、今年は行けそうにもありません…


こちらに来て、もう数年が経っているのに、
梅の時期になると、私の事を思い出して、
こうしてご連絡をいただけるなんて、本当に嬉しいこと。


こちらの梅は、今がちょうど見頃です。
そちらの梅は、どうですか?
あの当時のまま、いい香りを漂わせていますか…?
[PR]

by ribbonlei-room | 2009-02-23 16:07 | カメラ
2009年 02月 19日
c0083904_2083012.jpg

子供ネタです。

久しぶりに、娘の授業参観に行ってきました。
こういう親仕事というのは、正直緊張します。


娘の学校のお母様達は、優雅でエレガントでオシャレな方ばかり。
スタイルもとってもよくて、
丸顔で小柄な私は、皆様とは明らかに違います ^^;


久しぶりに、学校に顔を出してみると、
どのお母様達も気さくに声を掛けてくださり、
色々な情報を教えてくださいます。


ベッタリとしたお付き合いではなく、
暗黙の了解で、程々の距離感を保っていられるので、
お互いがベストな関係でいる事が出来て、
本当にありがたいです。


でも…お母様達とお話をするたびに、
皆さんの情報収集力の凄さに、毎回驚かされます。


学校のこと・地域のこと・子供のこと
聞きたかったことを投げかけてみると、
大概のことは、すぐに返ってきます。


私のような30代・40代ともなると、
若年層の頃とは変化しており、
交友関係は、子供の学校の親という人が多いからでしょうか。


情報収集力というのは、
自分の為でもあるのですが、
コミュニケーションを円滑にしてゆくツールでもあり、
情報を共有し、共鳴してこそ、会話も弾むというものなのです。


今は、ネットという便利なツールがあるのですが、
やはり、お母様達の情報収集力には適いません。
聞きたいことがあったら、直接聞いてみる。
これは、今も昔も変わらないことですね。


お母様達のネットワークというのは、
なかなか凄いものなのです。
[PR]

by ribbonlei-room | 2009-02-19 20:26 | つぶやき
2009年 02月 16日
c0083904_1794818.jpg

ポカポカ陽気に誘われて、
豊田スタジアム近くにある 菜の花畑へ行ってきました。


そこは観光用の菜の花畑ではなく、
田んぼの中に、ふいにあるような所。


懐かしいあぜ道が通っている一面の黄色い絨毯。
そよそよと吹く風は、
ほっこりとした土の匂いを感じました。


親子で、菜の花を摘んでいる姿も…


子供が、あぜ道を走ると、黄色い絨毯の中から、
ピョコンピョコンと小さな頭が出てくる様は、
本当に可愛らしく、思わずニッコリしてしまいます。

菜の花のお写真の続きはこちら…(続きを読む)
[PR]

by ribbonlei-room | 2009-02-16 17:30 | つぶやき
2009年 02月 13日
c0083904_17315664.jpg

チョコの準備はしましたか?


2月の声を聞いたあたりから、
そんな会話がチラホラと出てきました。


私は、ここのところチョコを買うこともなくなり、
専ら、デパートの広告を見て、
どのチョコが美味しそうかしら~??と妄想して終わっています。


数年前までは、デパートへ出向いて
チョコを選んだり、試食することが大好きでした。


でも… 一度バレンタイン商戦で、ごった返したデパートで、
インフルエンザをお土産にもらった事があり、
それ以来、二度と行くことはなくなりました^^;

娘は誰にチョコをあげたのかな…? (続きを読む)
[PR]

by ribbonlei-room | 2009-02-13 18:00 | つぶやき
2009年 02月 10日
c0083904_12182820.jpg

カメラのお勉強は、まだまだ続いているこの頃。


女性向けのカメラ雑誌などを拝見していると、
どれもこれも本当に素敵な写真ばかり。
自分の愚作が恥ずかしくなってしまいます。


カメラの上達の1番の早道は、
頭の中で、ただ考えているだけではダメで、
とにかく毎日のようにシャッターを切ることが大切だそうです。


正直、毎日のようにシャッターを切ることは、なかなか難しいのですが、
それでも、やっぱりカメラは楽しい♪


ブログの更新も、稚拙な作品をさらしているので、
本当はとても恥ずかしいのですが、
上達する早道だと、自分自身に言い聞かせています。(汗)

decrescendo crescendoとは…(続きを読む)
[PR]

by ribbonlei-room | 2009-02-10 12:52 | リボンレイ
2009年 02月 06日
c0083904_11303845.jpg

今までのリボンレイの写真を整理してみたところ…
明るい光の中で撮影したものが、圧倒的に多い!


確かにリボンレイは、ハワイを感じさせるような
明るく、元気なイメージを思い浮かべますものね。


こういう写真もいいとは思うのですが、
最近は、アンダー気味(暗め)に撮った写真も好きなのです。


画像は、Tracyさんデザインのリボンレイです。
黒と深紅のコントラクト…
Tracyさん好みの色合いで作ったものですが、
このレイを見たとき、「 和 」がイメージとして浮かんできました。


丹後ちりめんの上に、レイを置いて見たところ、
そうそう!このレイのイメージはこれだったのよ。と
一人でうなずいてしまいました。(笑)

明るい感じに撮った写真はこちら…(続きを読む)
[PR]

by ribbonlei-room | 2009-02-06 11:55 | リボンレイ
2009年 02月 03日
c0083904_15531164.jpg

カメラ教室が終わった後、少し時間があったので、
家族へのお土産を買いに出掛けました。


散々迷った挙句、購入したのが、
BROTHERSのロールケーキ。
地元の方にお聞きして、
こちらのお店が評判がいいとの事で決めました。 *^^*


お店の方がおっしゃるには、材料に和三盆を使っているとの事。
そのせいか、あっさりとしていて、
それはそれは美味しくいただきました。
やはり、地元の方の口コミは確かですね。


カメラ教室で習ったことを踏まえ、
早速、ロールケーキをカメラで撮ってみたのですが…
食べ物も、やはり難しいです。


いい構図!と思って、意気揚々とファインダーをのぞくと、
あれ?何だか違う、と感じたり…

また、いい写真が撮れた!と思っても、
パソコンに取り込んだり、プリントしてみると、
手振れ・ピントずれなど、悲惨な写真だったり…(涙)


私のカメラ修行は、まだまだ続く…
[PR]

by ribbonlei-room | 2009-02-03 16:20 | 美味しい!