☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
カテゴリ:カメラ( 90 )

2015年 06月 11日
c0083904_18191823.jpg


早いもので6月ですね…



c0083904_18194564.jpg


只今、新作を作成中。
もう少しお待ちくださいね…
[PR]

by ribbonlei-room | 2015-06-11 18:20 | カメラ
2015年 04月 12日
c0083904_19345883.jpg


少し前の話になります…(ごめんなさい)



梅の美しい場所へ行ってきました。



梅の美しさもそうですが、
鈴鹿の山並みがどこまでも碧く、
その山並みが、さらに紺碧の空に溶けてしまいそう…


壮大な絵のような風景に
思わず圧倒されました。


霞みかかっているこの時期に
これだけ山がクリアに見えるのは
かなり感激です。



鈴鹿マウンテンは
御在所岳しか登っていないので、
今年は藤原岳か霊仙山に登ってみたいと
固く心に決めました。


c0083904_19374273.jpg





この日は400枚近くの写真を撮ったのですが、
カメラの設定を間違えたまま撮ってしまい、
散々たる結果に…(泣)
[PR]

by ribbonlei-room | 2015-04-12 19:38 | カメラ
2014年 07月 09日
c0083904_1017213.jpg


先日の登山の帰りに見つけた
備前焼の器です。


こちら…
元は大きな花器だったのです。


その花器が割れてしまい、
その欠片でリメイクした器なのだそう。



c0083904_10185853.jpg


発想力や思考パターンが凝り固まってきたら、
今までの知識や経験から来る思い込みを全て解放して、
違った角度から物事を見ることは大切なのかも。



*****

フェイスブックでのお問い合わせを
たびたび頂戴しています。


こちらは「友人のみの公開」にしていますので、
もし ご申請がございましたら、
「 太田 ゆりか 」で検索していただけたら…と思います。


プライベートな面も綴っておりますので、
当面の間は
ご面識のある方・メールでやり取りをした事のある方のみ
お受けさせていただきたいと思います。



追伸

こちらの画像は
ミラーレスカメラで撮影しました。


うぅ・・使い難いです。
マニュアル設定が
一眼レフカメラに比べて、
どうしても自由が効かないのは仕方ないか…
[PR]

by ribbonlei-room | 2014-07-09 10:25 | カメラ
2013年 12月 04日
c0083904_940688.jpg


ギリギリセーフで間に合いました。
今年の生花のクリスマスリースです。



毎年、クリスマスリースは手作りしていますが、
やはりいいものですね^^



c0083904_9422151.jpg



何もないところからデザインし、
試行錯誤しながら作り上げてゆく様は、
その物に対して全身全霊をこめている為、
終わった後はもう抜け殻状態です。



そういう時は、
やはり命あるものからエネルギーを欲します。



ひんやりとした感覚。
香り。
瑞々しい葉の感触。
ずっしりとした重み。


五感を研ぎ、
その物に熱中できる時間というのは、
本当に幸せな時間なのだと痛感させられます。


*****

インストラクター同士で
私のオリジナル作品をシェアしないで欲しい、という記事に、
多くのご反響をいただきました。
誠にありがとうございます。



私の率直な気持ちに
ご賛同いただき、共感していただけた事を
とても嬉しく思います。
ありがとうございました。
[PR]

by ribbonlei-room | 2013-12-04 09:50 | カメラ
2013年 07月 08日
c0083904_21131477.jpg


とうとう梅雨明けしましたね。


レッスンの様子・新しい作品など、
色々とブログのネタが溜まっているのですが、
なかなかアップが出来なくて申し訳ないです…^^;


再度お知らせいたします。



東京ワークの開催日が
9月29日(日)午後1時~ に決定いたしました。



どんな作品を作るのですか?というご質問をいただくのですが、
自分の中では少し迷っている作品がありまして…
もう少しお待ちいただけると嬉しいです。



 
[PR]

by ribbonlei-room | 2013-07-08 21:17 | カメラ
2013年 06月 06日
c0083904_7373399.jpg


紫陽花の季節ですね。


近所に素晴らしい紫陽花の森があります。


c0083904_7381027.jpg


駐車場もなく、
きつい坂を登らないと辿り着けない場所ですが、
人も滅多に来ないので、
ゆっくり撮影するには絶好の場所です。


c0083904_7394263.jpg


紫陽花を裏側から見ると、
また別の世界が。


どんな事でも、
一方方向から見るのではなく、
色んな角度から見て、
視野を広く持ちたいですね。
[PR]

by ribbonlei-room | 2013-06-06 07:42 | カメラ
2013年 03月 07日
c0083904_1952519.jpg


久し振りにカメラを持って近所を散歩しました。



3月になり、
少しだけパリッとした光になってきたのが
ファインダー越しでも分かるようになってきました。



うれしいと思える事や幸せに思える事は
いつでもどこかにあるものだから、
寒い冬の間に縮こまっていた心は
少しずつ解放してあげましょ♪
[PR]

by ribbonlei-room | 2013-03-07 19:56 | カメラ
2012年 12月 17日
c0083904_11443016.jpg


イルミネーションが美しい場所で
友人とフォト会を楽しんできました。


c0083904_11451124.jpg


普段はカメラを撮る側なので、
滅多に自分自身を撮られる事はないのですが、
カメラが好きな人同士が集まると、
自分自身も被写体になってしまいますね^^;



c0083904_1148775.jpg


友人がスマホで撮った写真。


こんなポーズで撮っているんだなぁ…と
改めて思い知らされました。笑



******


イルミの撮影は
当然ながら極寒の冬の寒空の中…


シャッターを押す手も凍ったようになります。


フォト会が終わった後は、
ラーメン・ライス・餃子をガツガツ食べて
エネルギーを補給しましたよ。


お前 女を捨てたな…という冷ややかな目線なんて
気にしていられないのです。笑
[PR]

by ribbonlei-room | 2012-12-17 11:54 | カメラ
2012年 12月 04日


c0083904_8554283.jpg


季節は冬へ…


c0083904_856488.jpg


落ち葉を踏みしめて歩く。


カサカサ…という落ち葉が擦れ合う音は
秋の終わりを告げる音。


c0083904_8575914.jpg



ブルーと黄色の組み合わせは
心を颯爽とさせる。




c0083904_8593787.jpg



寝転び腹ばいになりながら撮った一枚の写真。



*****

カメラ撮影は感性を磨く絶好の機会。
心が動いた風景を撮る瞬間は息を思わず止めてしまう。


思うように撮れないところが
カメラの面白さであり、難しいところ。


これはリボンレイも同じ事が言えると思う。


イメージが沸いてこない。
思ったように作れない。
何かが違う…


自分自身に問いかけながら、
1つ1つの作品を作り上げてゆく工程は
まさに自分の感性と経験だけが頼り。


ようやく作品が完成して、
皆様にご覧いただいて
その時にやっと自分が解放され、
客観視できる。


こんな繰返しの毎日だけれど、
やっぱりこれが自分らしさなのだと思う。
[PR]

by ribbonlei-room | 2012-12-04 09:13 | カメラ
2012年 11月 23日

c0083904_19442828.jpg


モミジを撮影する時は、
やわらかな夕暮れの光で撮るのが好きです。


c0083904_19503028.jpg


紅葉のライトアップは私にとってはハードルが高く、
やっぱり今年も撃沈…(-_-;)


けれど1人でカメラを持って
好きな景色を撮っている時は
最高の癒しの時間なのです。
[PR]

by ribbonlei-room | 2012-11-23 19:56 | カメラ