「ほっ」と。キャンペーン
☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
カテゴリ:楽しい!( 15 )

2014年 03月 04日
c0083904_8513744.jpg


最近はフェイスブックの方に移行している為、
なかなかブログの更新ができずに申し訳ありません。



先日、久しぶりに山トレーニングに行ってきました。
山登り…というより、岩登り?笑



しばらくは筋肉痛になりそうです。
[PR]

by ribbonlei-room | 2014-03-04 08:54 | 楽しい!
2013年 08月 19日
c0083904_13234636.jpg


伊吹山山頂にてペルセウス座流星郡を見てきました。


満天の光り輝く星空。
雫のようにこぼれ出す流れ星。


そして知らぬ間に白々と明るくなり、
数々の星が見えなくなると…


冷え切った体を包み込むような
太陽の恵みの光を感じました。


やはり自然の力は偉大です。
私などちっぽけな存在にしか過ぎないのに、
こんなにも心を温かくさせてくれる。




9月29日(日)の東京ワークの詳細ですが、
8月24日(土)には発表したいと思っています。
もう少しお待ちくださいませ。
[PR]

by ribbonlei-room | 2013-08-19 13:32 | 楽しい!
2013年 08月 05日
c0083904_14284958.jpg


Are you ready?


先日、内海海岸で行われたフラレレに
ウクレレ部門(?)として参加してきました。


実は私…ヒッソリとウクレレも練習していました。
学生時代にギターを楽しんでいたので、
コード弾きには慣れていますが、
やっぱり思うようにはいかないものですね。
[PR]

by ribbonlei-room | 2013-08-05 14:32 | 楽しい!
2013年 07月 22日
c0083904_11144439.jpg


時々ですが、
トレーニングを兼ねて
近くの山を登っています。


低い山とはいえ、山は山ですので、
甘く見ていると、とんでもない状況になりますから、
きちんとした装備で登りますよ~^^


ザックの中には、
山登りに必要な用具の他に、
2リットルのペットボトルと1キロの鉄アレイを入れて、
負荷を重くしています。



実際の登山は、
もっと重いザックを背負って
酸素の薄いところを歩いていくので、
こういうトレーニングは必須です。



c0083904_11193760.jpg


登頂した後は、
サッと着替えてそのまま仕事へ行きました。笑


山登りの後に仕事…って
昔は全く考えられなかったのですが、
一汗かいた後の仕事は、
さわやかな気持ちになり格別です。


来月にも北アルプスに登る計画をたてていますが、
スケジュールと天候をニラメッコしながら、
何とかして行けるといいなと思っています。



******

9月29日(日)東京ワークの開催予定です。
これから詳細をアップしていくかと思いますので、
もうしばらくお待ちくださいね。

9月6日(金)に開催予定の
ほくぶ停さんでのFUNクラスもアップしました。→
[PR]

by ribbonlei-room | 2013-07-22 11:27 | 楽しい!
2013年 06月 25日
c0083904_104993.jpg


北アルプスへ登ってきました。


山頂付近ともなれば、
まだ残雪が多く雪渓がたくさんありました。



c0083904_1051428.jpg


今回は一番厳しい登山となりました。


冷たい雨が降る中、
重いザックを担ぎ、雪渓の中を歩いていきます。


うっかり雪に足を取られてしまったら、
そのまま雪渓を滑り落ち、
深い谷底へアッという間に飲み込まれていく場所もあり…


恐怖心と格闘しながらも
体力もすぐに底をつき、
足が前に出てこなくなります。


登山を始めて
初めて「遭難」の文字が頭を過ぎりました。
でも、気力を振り絞って、何とか登頂できました。



c0083904_10582151.jpg


早朝3時半。
気温1℃。
風がかなり強く体感温度はさらに下がります。


手袋をしていても、
あまりの寒さに指がちぎれそうな…



待つこと30分。


ご来光を初めて拝むことが出来ました。
太陽の暖かい光を肌で感じることができ、
もう感動の涙しか出てきません。



山からのご褒美ですね。



登山は自分の弱い面が出てくるので、
それを直視できる絶好のチャンスです。



クリアするたびに、
世界観や考え方もどんどん前向きになります。
[PR]

by ribbonlei-room | 2013-06-25 11:02 | 楽しい!
2013年 06月 17日

c0083904_2164538.jpg



レッスンでお世話になっている
エスタサーフさんにてSUPにチャレンジしてみました。



画像をご覧になって分かると思いますが、
カヌーとサーフィンがミックスされたような…
今、ハワイでも流行りの海のスポーツです。



10年前はボディーボードを少しだけやっていた私。
SUPは初めてでも楽しめると思います。



けれど、波に上手に乗れるようになるには、
まだまだ練習が必要みたいです。
何度も何度も海に投げ出されて、
溺れかけました。笑


c0083904_21473132.jpg


波と風を読んでいるエスタサーフのコジマさん。



何度かポイントを変えましたが、
コジマさんの読みはズバリ!でした。
さすが達人ですね。


ここで少しエスタサーフさんの宣伝です。
ご興味があればぜひ♪ ↓↓





【 SUP体験会のおしらせ 】

愛知県大府市にあるエスタサーフにて、
SUP体験会を開催します。

SUPをやってみたいけれど、どんなものなんだろう?
やってみたいけれど、レッスンの料金が気になる…

そんなふうに思っていらっしゃる方。
チャンスです!!

今回は1,000円という破格のお値段で
SUPが体験できちゃいます!

ただし!!
6月26日(水)までに要予約の方だけの限定価格なので、
お早目に~!!

日時 : 6月30日(日) 9:00~15:00 (予定)

場所 :南知多町内海方面 (千鳥ヶ浜・東浜・小桝)
     【現地集合です。】

料金 : 6月26日(水)までにご予約いただいた方は1人1.000円。
     それ以降のお申し込みの方は1人2,000円となります。
     ※ 個々で使われるシャワー代・駐車場代は各自負担。

ウエットスーツをレンタルしたい方は、事前予約してください。


必要であればライフジャケットも無料でレンタルします。
こちらもお申し込み時にご予約ください (数に限りあり)


今回は体験会ですので、
お1人様 30分~40分程度 お楽しみいただけます。
波や天候のコンディションによって
多少のズレは生じますので、その旨ご了承くださいませ。


ご予約・ご質問はこちらです ↓
0562-44-7565(営業時間 13:00~21:00)
担当 コジマまでお電話ください。
[PR]

by ribbonlei-room | 2013-06-17 21:50 | 楽しい!
2012年 11月 21日
c0083904_7413990.jpg


リボンレイのデザインのヒントを頂きに、
ドライフラワーでクリスマスリースを作ってきました。



大好きなノラジョーンズのジャズを聴きながら、
作品作りに没頭できる幸せな時間…



c0083904_7461048.jpg



クリスマスリースというと、
バラなどを使ったリースが多いのですが、
ここは秋アジサイのドライをメインに使います。


青紫色・霞色が重なったような
何ともいえない色合いに
心が和んでいきます。
[PR]

by ribbonlei-room | 2012-11-21 07:51 | 楽しい!
2012年 10月 15日
c0083904_927778.jpg


北アルプスへ登ってきました。


山の紅葉は一気に下がり、
標高2,000メートルまで赤く染まっていました。



山は本格的に冬支度へと入っていくのですね…



c0083904_931048.jpg


山の中腹にある 大きな池…
ブルーの空だったら、池がスカイブルーに染まり、
それはそれは美しい景色になるのですが、
この日は山にガスが出てしまい…残念!


本当は一眼レフカメラを持って山に登りたいのですが、
一歩間違えたら遭難してしまうのが登山の恐ろしいところ…
情けない事に、今は山に登るだけで精一杯なので、
しばらくはコンパクトカメラで我慢です。



※ 山登りで携帯の電波が届かない地域におりました。
携帯やパソコンにご連絡を入れてくださった方…
大変申し訳ございませんが、もうしばらくご返信はお待ちください。
[PR]

by ribbonlei-room | 2012-10-15 09:39 | 楽しい!
2012年 10月 08日
c0083904_8222389.jpg




秋の山はすでに紅葉が見頃を迎えていました。




c0083904_8254261.jpg




中央アルプス3,000メートルからの世界は
言葉に出来ないくらいの壮大さ。



遠くには富士山もしっかりと見え、
憧れの山 槍ヶ岳の穂先も見えました。



c0083904_833401.jpg



寝転んで足を投げ出してみる。
なんて空が近いんだろう。
[PR]

by ribbonlei-room | 2012-10-08 08:35 | 楽しい!
2008年 12月 01日
c0083904_17342739.jpg

早いもので、今日から12月…
年齢を重ねるごとに、
年月の流れが加速的に早くなるような気がします。

そんな中…
ほくぶ停さんにて、Morly先生のフラドールのワークを受けてきました。

先生は相変わらず穏やかでホンワカとしています。
久しぶりにお目にかかるのに、
つい先日もお会いしていたような…
そんな気がしてしまうのは、やはり先生のお人柄でしょうね。*^^*

普段は、レッスンさせていただく立場が多いからでしょうか。
生徒として、無心に粘土に向き合える時間は、
本当に、本当に…幸せに思えるのです。
[PR]