「ほっ」と。キャンペーン
☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
* 怪我の功名? リボンレイのカチューシャ *
2010年 09月 23日
c0083904_1802481.jpg

肩の故障から1ヶ月が過ぎようとしております。


改善の方向には向かっていませんが、
でも、悪くなっているという状態でもなく、
まぁ相変わらず…という感じです。


年齢を重ねれば、
体のどこかに悲鳴をあげる部分が出てくるのは必然の事。
誰もがそんな小さな爆弾を抱えながら生きているわけだから、
そんなに気にしちゃダメですよ…と
生徒さんより慰めの言葉をいただきました。


なるほど。
確かにおっしゃる通りかもしれません。


ボチボチ気長に付き合ってゆくことに
私も慣れてゆかないといけないかもしれませんね。


*****

肩の故障で大変だったことは、
髪をセットすることでした。


おだんごスタイルか、
髪を巻いていることが多い私ですが、
髪のセット中は、両手をあげている状態が続く訳なので、
どうしても肩への負担が増えてしまう。


…とは言っても、
何もセットしないと、
髪全体がモッサリとした感じになってしまって、
すごーく疲れた感じに見えてしまう。


そこで、ずいぶん前に余ったピコリボンを使って、
リボンレイでカチューシャを作ったことを思い出し、
早速、それをしてみました。


髪をとかして、カチューシャをセットするだけ。
楽チンです♪


市販のカチューシャは、
長くつけていると頭が痛くなってしまうのですが、
これは、自分好みの長さに作れますし、
痛くないように、リボンのクッションを付けていますから、
長く付けていても大丈夫です。


ダブルブレイドで編んでいますので、
ササッと作れますし、
特に難しいテクニックも必要ではありませんので、
リボンレイ歴が長い方なら、
作り方も一目瞭然ですよね。^^


ワンポイントで巻きバラを付けても可愛いですし、
幅も好みで加減していいかと思います。


実はこのカチューシャ…
間違えて、何度か洗濯機でグルグル洗ってしまったのですが、
型崩れもなく、至って現役です。
[PR]

by ribbonlei-room | 2010-09-23 18:39 | リボンレイ