☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
* レインボーカラーで作ってみました *
2010年 06月 24日
c0083904_15355548.jpg

レインボーカラーもお国によって様々なのですが、
ハワイ流の6色と私達がお馴染みの7色とでは、
生徒さんの間では、圧倒的に7色の方が人気です。


個人的には、私はどちらでも好きなのですが、
マナカードの講座 → で、
ハワイの虹のお話をお聞きした時に、
虹と言っても、一言では言い尽くせず、
実に奥が深いのだな…と感心させられました。


今回作ったリボンレイのストラップも、人気の7色です。
こちら → のストラップの7色バージョンとなります。


正直に申し上げると、
少々コツが必要かもしれません。


作り方は同じなのですが、
カラーが少し増えただけなのに、
5色バージョンとは比べ物にならないくらい
汗をたっぷりかいて作りました。
( 5色バージョンもけっこう大変なのですが、それ以上でした~^^; )


何度も何度も試行錯誤の上、
微妙なところを調整してみたり、
少し手法を変えてみたりと工夫を重ねたのですが…


やはり、小手先の手法を使うよりも、
シンプルに作った方が1番スッキリしたような気がします。

*****

通信で教えていただくことはできないでしょうか?という
お問い合わせをよくいただきます。


特に、独自の手法を用いた作品に関しましては、
そういうお問い合わせが集中します。


大変ありがたい事で、
私自身も本当に本当に嬉しいです…^^


以前にもお話したかと思うのですが、
私の手法は、用紙だけで説明するのが難しく、
実際にご覧いただくしかない…というのが正直なところです。
( 決して難しいテクニックなんて使っていないのですが。)


例えば、スクエアノットの編み方をご存知で、
それを少し応用させたものでしたら、
皆様のご理解の早さだって、
ずいぶんと違ったものになりますし、
私も説明書の作成が比較的に楽だと思うのです。


でも、私のようなやり方となれば、
それを、どなたでも分かりやすいように
きちんと紙面でご説明する事は、なかなか容易な事ではなく…
自分の不甲斐なさが情けなく、大変申し訳なく思っております。


仮に、私がネットショップをオープンさせたとします。


説明書付きの材料をお求めいただいたものの、
説明書を開いたら、?????状態だったら、
これほどショックな事はないですよね…?


決して安くはないお買い物だと思うので、
中途半端な事は絶対にしたくありません。
自分自身が納得できない仕事は、
サッと手を引く。
これは、私のこだわりです。


でも…


作ってみたい!と思っていただけるなんて、
本当に幸せなこと…
ですから、毎回、お断りのメールをさせていただく度に、
残念な思いでいっぱいです。


最近、そのようなお問い合わせが増えてきましたので、
この場を借りて、
皆様にはご報告させていただきます…
申し訳ございません…
[PR]

by ribbonlei-room | 2010-06-24 16:16 | リボンレイ