☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
* フシギナカタチ *
2010年 01月 15日
c0083904_16304828.jpg

リボンレイの携帯ストラップは、ある程度の強度も必要です。


カバンの中から携帯を取り出すとき、
ストラップを掴んで引っ張ってしまったり、
カバンの中でも、
ストラップが荷物で下敷きになる事も多々あります。


こう考えてみると、
けっこう過酷な環境に置かれているのですよね^^;


画像のリボンレイのストラップは、
三角形が積み重なったような感じですが、
リボンレイの様々な編み方の中でも、
不思議な形の部類に入るのかもしれませんね…


ツンツンとした形なのですが、
これがけっこう頑丈なのです。


リボンレイのストラップにありがちな
縦に伸びやすく、形が崩れやすいという点も、
かなり抑えられています^^


ストラップなので短い長さで編みあげ、
それを強引に丸く曲げてしまうので分かりにくいのですが、
ストラップにせずに、どんどん長く編んでゆくと、
ソフトクリームのコーンが高く積みあがっている様のようでした。
[PR]

by ribbonlei-room | 2010-01-15 17:20 | リボンレイ