☆愛知県でハワイアンリボンレイ教室を主宰しているYURIKAです☆日常のひとコマを綴ったブログです  
olilei.exblog.jp
by ribbonlei-room
Top
* 小さなバラを詰め込んで *
2009年 04月 16日
c0083904_11381563.jpg


桜の時期が終わりますと、
世間では、バラの商品が次々と展開します。


紅茶屋さんも、ローズティーが花盛り。
お店の前を通ると、華やかな香りを放っています。


バラは、数え切れないくらいの品種があるのですが、
そのくらい どなたからでも好かれるお花なのでしょう。
艶やかで、品があり、凛とした姿は、
日本人が恋焦がれ、心惹かれる要素がたくさんですもの。


小さなバラを詰め込んだような
可愛らしいリボンレイが完成しました。


リックラックを使って、
1つ1つの巻きバラを丁寧に作っていきます。


よく見えないかもしれませんが、
バラの中心部(芯)は、
バラ特有のクルクルした巻きが入っています。


少し離れて見てみると、
まるで本物の小さなバラそっくり…
ボリュームもあるせいでしょうか。
生花のレイと間違えてしまった方もいらっしゃいました。




c0083904_11394070.jpg


バラのお好きなお母様に、
「 小さなバラを詰め込んだようなレイを作ってみたい… 」


そんなお客様の何気ない一言がキッカケでした。


バラの芯を忠実に再現できれば…
ここは、どうしてもこだわりたかった部分でしたので、
色々な素材を使ってみました。


色々と試した結果、
やはり、リックラックのリボンが使いやすく、
1番 成形しやすい…


そこからは、一気にアイディアが浮かび、
1日でパタパタと完成。


巻きバラを作るのは、
少々テクニックを要するのかもしれません。
(正直に申し上げて、簡単だとは断言できません…^^;)


でも、一つ一つの巻きバラを丁寧に作っていくと、
まるで、ポコポコッと出てくるようなのです。
何とも不思議で、楽しい作業となりました。
[PR]

by ribbonlei-room | 2009-04-16 11:50 | リボンレイ | Comments(2)
Commented by ai☆ at 2009-04-16 21:57 x
ややばいッス・・・薔薇好きには、たまらない一品ですな。
かわいすぎます。しかも、素敵☆
見ているだけで顔がほころんで(というか、にやけてたかも)癒されます♪
うふふ~~~♪
Commented by YURIKA at 2009-04-17 09:02 x
ai☆さんへ

まさに、ai☆さんがお好きな感じの色合いですよね。
そうそう。このレイを作りながら、
ai☆さんのお顔が浮かんできたんですよ。

私もこのレイを作りながら、にやけていました。
うふふ~~~♪